« 札幌から日帰りドライブ旅をしてみた! 1『神威岬編』 | トップページ | 札幌から日帰りドライブ旅をしてみた! 2『島武意海岸編』 »

2020年7月11日 (土)

ランボー ラスト・ブラッド

Img_8464


まさかの新作。


シルベスター・スタローンランボー ラスト・ブラッド


前回、故郷に帰って終わったのかと思ってたら。


1作目がファースト・ブラッドだったから、今度こそ最後かな。


まあ、さすがにスタローンも70歳越えてるしね。


それにしても、この新作、どう評価すべきか難しいのよ。


故郷アリゾナの牧場に帰り、古い友人の婆ちゃん&孫娘ガブリエラと穏やかな生活を送るも、戦争で傷ついた心が未だに癒えぬジョン・ランボー。


ある日、本当の娘のように可愛がっていたガブリエラが、実の父親の居場所を見つけ、単身メキシコへ。


その父親から冷たく突き放されたガブリエラ、友人の裏切りで人身売買組織に拉致されて薬漬けに。


なんとか助けたランボーだったが、帰りの車の中で・・・。


ここまでは、もちろんバイオレンスもあるんだけど、どっちかというと家族との人間関係を中心に描いたヒューマンドラマ


そして後半は、家族を失ったランボーが自宅を要塞に変えて大暴れ。


家族と穏やかに暮らすよりも、復讐の準備をしてる方が目がキラキラしちゃってるランボーさん。


得意のトラップとゲリラ戦法でひとり無双状態。


ほとんどピンチに陥ることも無い圧倒的な強さ。


ランボーに戦いを挑んだマフィアどもが可哀想なくらい。


つーか、最初の爆破でおかしいと思えよ・・・っていう。


でもこれだけ派手に人殺しちゃったら、この後どうなるんだろ?


まあ、もちろん面白かったんだけど、映画としてはちょっと微妙なんじゃないかなー。


それにしても、今回は戦争とは関係無く、パーソナルな戦いだったね。


ある意味、1作目もそうだったかな。


ランボーは、怒りこそが燃料になるんだね。


まるでケンシロウみたい。


ロッキーもそうだけど、1作目からちゃんと時が経ってる老いた姿を描いてるとこは好きだね。


スタローンの頑張りを見たいなら絶対外しちゃいけない映画だーね。



エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


BS blog Ranking

|

« 札幌から日帰りドライブ旅をしてみた! 1『神威岬編』 | トップページ | 札幌から日帰りドライブ旅をしてみた! 2『島武意海岸編』 »

映画・TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 札幌から日帰りドライブ旅をしてみた! 1『神威岬編』 | トップページ | 札幌から日帰りドライブ旅をしてみた! 2『島武意海岸編』 »