« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月31日 (土)

小林桂 at 銀座Swing

Img_9077

2020年9月19日、銀座Swing

久々に里帰り。

前の会社の先輩男女を誘ってJAZZ飯でも。

10年前は良く行ってたもんです。

コロナ感染予防もバッチリな銀座Swing

Img_9078

店内

ちゃんと予約して。

見やすいお席を確保してもらいました。

アーティストさんの前にはしっかりアクリル板。

41adekp83xl_ac_sy355_ 

小林桂

本日のLIVEは日本ジャズ界のプリンス(?)小林桂

CDも数枚持ってます。

Img_9079

サラダ

料理は一番安いコースで。

サラダ、フツーにンマい。

Img_9080

パスタ

サーモンとほうれん草のクリームパスタをいただきます。

コッテリ美味しいです。

さあ、腹ごしらえバッチリ。

ライヴは2部構成。

もちろん全部堪能しました。

この人のライヴ、今まで何度か観ましたが凄くいいです。

スタンダードを多くやってくれて、1曲ずつちゃんと説明してくれます。

あのミュージカルの、こういうシーンで使われてたとか。

今回は秋っぽい曲をいっぱいやってくれてましたね。

時々しょうもないジョークを挟むところもリラックスした感じで。

久々に会う先輩達とも楽しく盛り上がって素敵な夜でしたね。

 


エンターテインメント ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年10月24日 (土)

テネット

Img_9152

超話題作。

クリストファー・ノーラン監督の最新作テネット

とにかく前評判が高くて。

メチャクチャいいけど、メチャクチャ難解だっていう。

いや~、これは面白かった!!さすがノーラン、よく練られた映画だよ!

・・・って言っとけば映画通と思われるやつ。

最近、クリストファー・ノーランを誉めとけばいいみたいな雰囲気があるね。

そしておバカなオイラは、まるっきりお話を理解出来ず

レビューを書くことすら難しいという。

映像が面白くて最初から最後まで引き込まれたんだけど、結局何が何だったんだか。

観終わった後、悔しい思いを抱くこと必至な難しい映画だーね。


エンターテインメント ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年10月22日 (木)

フラっと見つけただけなのに美味しい札幌のレベルの高いラーメン!札幌大通『乃が実』

Img_9252

乃が実

仕事終わりで札幌大通りへ。

すすきのにも近いエリア。

寒くなってきたしラーメンでも・・・なんて感じでふと見つけた乃が実ってお店へ。

高級食パンのお店かと思ったら、微妙に字が違いますね。

Img_9251

店内

そんなに混んでない店内は綺麗でした。

Img_9242

生ビール

久々にプレモルの生を。

泡立ちが微妙でしたがンマいですよ。

Img_9250

餃子

小ぶりな黒豚餃子、めちゃ美味しいです。

Img_9248

ラーメン①

徳川にんにく味噌ラーメンですって。

ビジュアルはスタンダードな札幌味噌ラーメン。

Img_9249

ラーメン②

もやし、めんま、ネギ、チャーシューが入ってます。

ニンニクの効いた濃いめの味噌スープに縮れた麺。

ザ・札幌って感じです。

特別美味いって程ではないものの、フラっと入っただけのお店なのにクォリティは高いです。

やっぱり激戦区の札幌はレベルが違いますね。

麺匠 乃が実
北海道札幌市中央区南1条西4-7 NKC1・4ビル
011-242-0288








日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年10月17日 (土)

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー

Img_9008

なんとなく気になってたブックスマート 卒業前夜のパーティーデビューって映画を鑑賞。

懐かしの青春ドラマThe O.C.に出てた女優さんの監督デビュー作だそうで。

成績優秀なマジメ女子高生が卒業パーティーでハジけようと奮闘する一夜を描いたお話。

遊びまくってるパーティー女子の同級生が、自分と同じレベルの大学に合格したことで、『今まで何だったのよ!』とばかりに、勉強で犠牲にしてきた時間を取り戻そうとイケてるメンバーが集う卒業パーティーへ繰り出そうとする。

終始、下ネタ満載で大笑いしちゃうけど、ラストはみんなハッピーで楽しく卒業し、ちょっとホロっとさせてくれる。

思わず自分のダメダメな高校時代を振り返って想い出に浸っちゃうね。

神出鬼没なジジちゃんがツボだね。

主演二人の演技も素晴らしく、高校生の不安定さが上手く描かれてたなあ。

フレンズフィービー、すっかりフツーにお母さん役。

なんか若いっていいなーってしみじみしちゃう素敵な映画だーね。

 


エンターテインメント ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年10月10日 (土)

mid90s ミッドナインティーズ

Img_9058

チラシを見て気になってたmid90s ミッドナインティーズっていうジョナ・ヒル初監督作品を。

90年代のロサンゼルスを舞台にした自伝的な作品だそうで。

13歳の少年が近所の年上の不良達と交流しながら成長していくお話。

もう、ヒリヒリする程気持ちが分かる。

思春期って、どうして悪い先輩に憧れちゃうんだろ。

タバコ吸ったり、言葉遣いもわざわざ悪くしたり、ついついイキっちゃう。

自分自身は割と地味に真面目に生きてたけど、なん~か共感できる。

今思うと恥ずかしいことを一生懸命突っ張ってやってたりね。

何に向かってるのか良く分かんないんだけどさ。

90年代の音楽や映像も良かったね。

夕暮れに坂道をスケボーで走るシーンなんか凄い印象的。

それから主人公の男の子がビックリするほど可愛くてね。

いや、そういう趣味がある訳じゃないけど、思わずキュンとしちゃう。

そして兄貴分のレイ君が素晴らしかった。

助演男優賞をあげたいくらい。

ああ、なんか友情っていいなあ。

アウトサイダーとかスタンド・バイ・ミーみたいにノスタルジックな気持ちにさせられる素晴らしい青春映画だーね。

 


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年10月 3日 (土)

2分の1の魔法

Img_9017

ピクサー最新作の2分の1の魔法を鑑賞。

かつては魔法が当たり前に存在していたものの、時と共に科学が発達して魔法が廃れていってしまった現代社会。

ちょっとネクラな主人公のイアン君は、生まれる前に亡くなったお父さんに会いたいと願い、お父さんが遺した魔法の杖を使ってお父さんを蘇らせようと試みる。

でも中途半端な魔法の能力だったもんで、蘇ったお父さんは下半身のみ。

完全な状態のお父さんに会う為に、お兄ちゃんの運転でタイムリミット24時間の旅に出る。

オイラの好きな魔法が題材。

ドラえもん のび太の魔界大冒険も好きだったなあ。

そしてピクサーは絵が可愛い。

不細工っぽい登場人物も必ず愛くるしく思えちゃう。

イアン君が主人公ではあるんだけど、この旅はお兄ちゃんのためにあったんだよなあ。

いつも明るく突拍子も無い行動に出ちゃうお兄ちゃんだけどハートがあるのよ。

もうラストも絶妙でたまんないね。

ぽっちゃりしたママも可愛くていい。

ちなみにオイラの好きなピクサー作品は、

リメンバー・ミーカールじいさんの空飛ぶ家2分の1の魔法レミーのおいしいレストランカーズ・・・あたりかなあ。

どれもホント素晴らしい。

観ると必ずピュアになれる素晴らしい映画だーね。

 


エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »