« 100日間のシンプルライフ | トップページ | ザ・プロム »

2020年12月30日 (水)

ノッティングヒルの洋菓子店

Img_9776


タイトルだけで観に行こうと決めた作品、ノッティングヒルの洋菓子店を鑑賞。


ま、いつもの邦題詐欺だってのは分かっているけどね。


このタイトルにした人たち、逆に凄ぇなって思う。


どうしたってあの名作ノッティングヒルの恋人みたいなのを期待しちゃうじゃんね。


そして予想どおり、期待したラブコメとは大違いの内容。


こりゃ批判する人続出だろうな。


でも内容自体は心温まるいいお話で。


共同で洋菓子店を開く予定だったサラの急死により、親友のイザベラとその家族、友人らが奮闘していく物語。


亡くなったサラの人となりが分かるようなみんなの想いが美しい。


登場するスイーツがどれも美味しそうでね。


ただ、日本の抹茶ミルクレープケーキは、日本人誰も知らないし、あんまり美味しそうでもないっていう。


あの日本人役の女の子も絶対日本人じゃないでしょ。


どうでもいいけど、ロンドンの洋菓子店ではクロワッサンも出しちゃうのフツーなのかしら?


日本だと、パン屋さんと洋菓子店は別モノだよね。


まあ、タイトルは無視してじみじみとしたお話を楽しみたい時にはピッタリのハートウォームな映画だーね。


 



エンターテインメント ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


BS blog Ranking

|

« 100日間のシンプルライフ | トップページ | ザ・プロム »

映画・TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100日間のシンプルライフ | トップページ | ザ・プロム »