グルMen'sグルメ

2019年7月13日 (土)

ひとり酒をやりたい時にピッタリな居酒屋さん!札幌麻生『炉ばた いち善』

Img_5769

炉ばた いち善

ほんと最近は札幌滞在が多いです。

すすきのとか札幌駅界隈とかじゃないとこにも行ってたり。

今回は、地下鉄南北線の端っこ、麻生駅でひとり酒。

炉ばた いち善とかいう居酒屋さんに潜入です。

Img_5756

店内

奥行きのある店内の手前側に長いカウンター席があります。

Img_5752

生ビール

まずは生ビールで。

やっぱサッポロですな。

Img_5753

お通し

お通しが地味で渋いです。

Img_5762

鯨ベーコン

鯨ベーコンをつまみに。

最近何かと話題の鯨。

今回の政策とは関係無いんでしょうけど、思わず食べたくなってしまいました。

からしと醤油、ネギを合わせます。

こりゃ日本酒が飲みたくなるってもんです。

Img_5763

酔鯨

なわけで日本酒をいただきましょ。

土佐の銘酒、キリっと辛口の酔鯨を。

このお店、田酒とか日本酒の品揃えが渋いです。

そういや鯨つながりですな。

Img_5765

とり精

とり精、2串320円。

リーズナブルで美味しいです。

初めて知りましたが、とり精ってのは北海道独特の表現だそうで。

意味は良く分かりませんが、フツーに焼き鳥です。

Img_5767

フライドポテト

子供メニューのフライドポテトをオーダーしたのは、味付けがアンチョビバターだったから。

濃いぃ味付けがいいですな。

すっかり酔っ払ってきました。

ひとり日本酒を楽しめる年齢になったんだな~ってしみじみしちゃいました。

いち善
北海道札幌市北区麻生町5-4-13
011-756-1614



日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (0)

2019年7月 6日 (土)

気軽に手軽にオムライス!川崎『LAZONA デリッシュ・ウフ』

Img_8503

デリッシュ・ウフ

珍しく川崎でのお仕事終わりにオムライスでもと。

川崎LAZONAにあるデリッシュ・ウフってお店へ。

Img_8512

店内

ファミレスみたいにカジュアルな雰囲気。

若いカップルやらファミリーが多いですかね。

Img_8505

オムライス①

チーズクリームソースのオムライス960円を。

ちなみに960円は税別

税込みにすると1036円になります。

どうでもいいですが、この消費税別表示は嫌いです。

支払いの時に1000円超えと気づくっていうのは、なんとなくショックで。

メニュー上では3桁でお得感出しといて、後でモヤモヤしちゃうっていう。

Img_8507

オムライス②

タンポポ系のように、割ると卵がフワ~っと広がるタイプ。

広げませんがね。

中身のチキンライスは、ちょっと手抜き感が。

最近は、どこも玉子に凝る傾向にありますが、主食であるご飯にも力入れて欲しいですね。

しかも玉子はフワトロ至上主義的な。

ビジュアル的に映えそうな、女子が好きな方に走り過ぎてる気がします。

でもホントに旨いのは、昔ながらの焼きしっかりの硬い玉子にコッテリケチャップライスを包んだやつ・・・だと個人的に思いますね。

さらに言うと、最近の食べ物は全体的にトロける方向に寄り過ぎですね。

プリンとか、ほぼドリンクじゃねーかっていう。

肉もトロけるのがいいみたいな。

ガシガシ噛むのを食べたい時もあるんですがねえ。

ま、それは置いときまして。

チーズクリームは美味しかったですよ。

色々申し上げましたが、全体的には美味しいのではなかろうかと。

ま、気軽に手軽に食べられるオムライス屋さんでしたっと。

デリッシュ ウフ ラゾーナ川崎店
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ 4F
044-874-8485



 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年6月30日 (日)

人気のピッツァを食べ比べ!湯島『ダ・ジョルジョ』

Img_5599

ダ・ジョルジュ①

とある土曜日、前の会社の愉快な仲間たちと一緒にお食事。

湯島にある、ダ・ジョルジュっていうピッツェリア

ヨーロッパの街角にありそうな雰囲気のお店。

Img_5600

ビール

イタリアで有名なモレッティ

フツーに美味しいです。

Img_5602

カプレーゼ

フルーツトマトのカプレーゼ

トマトが甘いですね。

基本的に生のトマトはあんまり好きじゃないんですが、これはフルーツみたいに甘くて美味しかったです。

Img_5605

パン

手作り窯焼きパン

ふわっふわ。

Img_5606

白ワイン

ビールの後はシチリアの白ワインを。

まさにフルーティー。

イタリアの白は、こういうフルーツっぽい酸味がいいですな。

料理を引き立てる感じ。

Img_5608

ピッツァ

ピッツァはビスマルクをチョイス。

きのこと卵、チーズをグッチョグチョにしながら食べるのがたまんないです。

ネッチョネチョ、ニッチャニチャ。

Img_5610

オイルポット

お洒落なオイルポット

かけませんけどね。

Img_5611

ピッツァ②

ポルチーニ茸のピッツァ

モッツァレラとパルミジャーノのダブルチーズにポルチーニ茸の華やかな香りが相まって。

いつも独り飯なもんで、こういう風に色んな種類を少しずつシェアして食べる幸せたるや。

Img_5624

カプチーノ

食後のカプチーノ

Img_5620

クレームブリュレ

ド定番のクレームブリュレ

表面のカリカリが最高ですのよ。

Img_5623

フォンダンショコラ

このフォンダンショコラが一番美味しかったです。

やっぱりオイラはチョコが好き。

Img_5621

パンナコッタ

パンナコッタ、強めの甘みにラズベリーがいい具合にアクセントになって。

Img_5622

グラニータ・チョコレート

グラニータ・チョコレートですって。

今まで食べたことないデザート。

こうやって知らないデザートを食べるのも独り飯だとやりにくいんですよね。

ドルチェ・ミストばりに色んなのを楽しめるのはホント素晴らしい。

Img_5625

ダ・ジョルジュ②

ああ、美味しゅうございました。

この近所にあるファンタジスタもピッツァが美味しいんですよね。

ピッツァ(ピザでなく)を楽しむなら湯島がオススメです。

da GIORGIO (ダ ジョルジョ)
東京都文京区湯島3-37-14 ソルミオビル 1F 2F
03-5826-4300






日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2019年6月22日 (土)

地味だけど絶品な下町台湾料理!日暮里『府城(フシャー)』

Img_5586

府城

北海道出張からの帰りに。

LCCだったもんで成田から上野へ向かう途中で下車。

日暮里府城っていう台湾料理屋さんへ。

フシャーって読むらしいです。

前の会社の仲良しナイスガイとサシ飲み。

Img_5576

台湾ビール①

せっかくなんで台湾ビールをいただきましょう。

Img_5577_1

台湾ビール②

うん、ンマいですよ。

ゴクゴク飲めちゃうタイプ。

Img_5580

パクチー肉みそ

パクチー肉みそですって。

んんっ。

ナカナカ美味しいですよ。

でも、よくパクチー好きの人が、『パクチー苦手なんて人生の半分損してるよ!』とかって言ってたりしますが、全然同意出来ませんな。

いや、美味しいとは思いますがね。

Img_5582

ライチビール①

フルーツビールライチをいただきます。

せっかくなんで変わったものを。

Img_5585_1

ライチビール②

甘くて美味しいです。

昔のサントリービアカクテルみたいな。

Img_5581

唐揚げ

そう、オイラは唐揚げ親父

定食屋さんなんかに行くと、必ず唐揚げ定食は候補に入ります。

この唐揚げ、衣サックサクでお肉はジュースィ~。

でもしつこくなくて。

Img_5584

マンゴービール

フルーツビール第2弾はマンゴー

これも甘くて美味。

普通に販売して欲しいですね。

Img_5583

揚しらすとピーナッツ

揚しらすとピーナッツ

実はこれが絶品。

ホント止まんないですよ。

もう、これだけあればいいやっていう。

すっかり大満足でした。

いつもの洋楽話で盛り上がり、楽しい夜になりました。

やっぱ東京は最高です~。

府城 (フシャー)
東京都荒川区西日暮里2-54-6 KSビル 102
050-5593-0203



日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2019年6月15日 (土)

蕎麦屋っぽくないメニュー豊富なチェーン店!札幌北24条『蕎麦鳥』

Img_5503

蕎麦鳥

ホントここ最近は札幌にいることが多く。

でもいつもいつも海鮮ばっかりじゃお金が無くなっちゃいますよ。

そんなわけで蕎麦屋さんを発見。

蕎麦鳥(そばちょう)っていう、チェーン店。

リーズナブルかなーって思いまして。

Img_5496

店内

雰囲気はフツーの居酒屋さん。

蕎麦屋さんっぽい感じは全然しませんね。

Img_5488

生ビール

まずは生ビールを。

クラシックではなく黒ラベル

うんまいです。

ちなみに飲み放題は、90分で750円ですって。

その代わりビールはNGで発泡酒。

ひとり酒ならそれでも良かったですね。

Img_5489

お通し

お通しが北海道っぽいですね。

Img_5497

串焼き

串焼きの人気メニューをいただきます。

左が黒ダレ豚串で、右が味噌焼鳥

メッチャ濃ぃぃですがンマいですね。

Img_5498

赤ウィンナー

赤ウィンナー昭和味でたまりません。

Img_5499

アスパラ

今が旬のアスパラバター

やっぱ全然違いますよ。

チェーン店でもこんなに美味しいなんて。

Img_5500

にんにく①

にんにくの丸ごと揚げ

確かに丸ごと。

これで100円です。

Img_5501

にんにく②

ホクホク美味しいです。

この日は金曜だったんで臭いを気にせず思う存分にんにく補給。

Img_5502

そば

板盛りそばのハーフ。

ハーフ=ほぼ一人前。

フツーに美味しいです。

いやあ、すっかりお腹いっぱい。

蕎麦屋っぽくないつまみが多かったですがナカナカ良かったですよ。

普段使いのひとり飲みにはピッタリのお店でしたな。

蕎麦鳥 北24条店 (ソバチョウ)
北海道札幌市北区北24条西4-3-6 シェーベル24 1F
050-5593-4329



日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2019年6月 8日 (土)

札幌に残る昭和感!札幌大通『CAFE ひので』

Img_5510 

ひので

最近はホント札幌滞在が多いです。

そんな中でも昭和を探してしまうオイラ。

地下鉄の大通駅で見つけましたよ。

地上に出る階段の途中で見つけたカフェひので

カフェ・・・とは言いにくい外観。

ザ・喫茶店ですな。

高級茶房ってのがイカしてます。

Img_5511

メニューサンプル

さすが地下、メニューサンプルが日焼けしてないです。

ホットケーキの小倉仕様ですと。

Img_5515

店内

意外と広い店内には静かにクラシックが流れてます。

雑誌・新聞が多く、年齢層高め。

ベージュのソファが、やや硬めで座り易いです。

Img_5517

サラダ

まず出てきたのはサラダ

これはサラダって言うべきか・・・

レタス1枚の上に、缶詰のミカンが埋め込まれた丸いポテサラ。

どーでもいいんですが、ポテトサラダとマカロニサラダはサラダじゃない!・・・ってのがオイラの持論。

最近ではラーサラも。

要はサラダは太っちゃダメだろ!っていう。

ガッツリ炭水化物摂っても、サラダ食べたからいいか・・・みたいに思いたいんですよ。

これはそう思えないでしょーが。

Img_5518

ミートソース

ジャジャーン!

出ましたミートソース

セットで900円。

昭和喫茶店の定番メニューのひとつです。

ちなみにオイラはナポリタンよりミートソース派

もちろんナポリタンも好きなんですがね。

世の中的にはどっち派が多いんでしょうね?

気になります。

この金属皿がたまりません。

若干量は少ないですが、茹で具合も太さもオイラ好み。

でも粉チーズは後がけにして欲しかったですねえ。

Img_5520

フォーク

そしてこのフォークがまた。

片側が波になってるタイプ。

パスタフォークっていうらしいですね。

なんでも、パスタ・・・いやここはあえてスパゲッティと言いましょう。

そのスパゲッティが滑りにくいんだそうで。

ちなみにオイラはスパゲッティを反時計回りに巻きます。

随分前に取引先の人に指摘されて気付きました。

どうやらほとんどの人は時計回りに巻くとのことで、その後色んな人に訊いてみたところ、98%位の人は時計回りでした。

オイラ、変人みたいです。

Img_5521

アイスコーヒー

食後にアイスコーヒー、いわゆる冷コーです。

アイスはホットの30円増しだそうで。

甘み有り無しを選ぶ方式。

出来てるやつってことですね。

ま、フツーに美味しいです。

Img_5522

伝票

伝票、店名入りです。

ミートはミートソースですよね。

Iぬは・・・多分アイスコーヒーのガム抜き。

その前の、マルポってなんでしょうねえ。

ポテサラでしょうか?

でもオーダーの時、何かと選べた訳でもないからワザワザ書かなくてもいいでしょうに。

謎です。

ま、なにはともあれ懐かし美味しいランチでしたっと。

Cafeひので (【旧店名】高級茶房ひので)
北海道札幌市中央区南1条西4丁目 日之出ビルB1F
011-231-9233

 


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年5月25日 (土)

アスパラ&サッポロクラシック!札幌すすきの『とり福』

Img_5440 

とり福

札幌滞在は続き・・・

最近つくづく自分がおっさん化してるなーって思うのは、なんかあると焼き鳥を食べたくなってしまうこと。

この日も一生懸命食べログで探したすすきのとり福ってお店へ。

Img_5441

松岡ビル

松岡ビルってとこの地下へ。

この案内看板、なんか昭和チック。

こういう雰囲気のビルが札幌にはいっぱいありますね。

Img_5439

店内

カウンター数席の小さなお店。

Img_5428

生ビール

まずはサッポロクラシックの生を。

やっぱンマいです。

Img_5431

キャベツ

キャベツにごま油かけたお通し。

クセになります。

Img_5432

串焼き

を2本ずつ塩で。

タマネギが間に入る室蘭風

めっちゃジュースィ~でたまりません。

Img_5434

アスパラ焼き

そして今が旬のアスパラ焼きを。

ま~美味しいです。

そして太いです。

旨いもん食う幸せたるや。

Img_5444

ラーメンショー

そんなにお腹いっぱいでもなかったんで、大通公園で開催されてるライラックまつりと同時開催の札幌ラーメンショーへ。

Img_5442

会場

終了間際でそれ程人もおらず。

Img_5443

チーズ担々麺

せっかくなんで日頃絶対食べないようなのを。

新潟麺家太威チーズ味噌担々麺を。

ちなみにどこのラーメンでも一杯800円の食券を買って各店に並ぶってシステム。

トッピングは現場で別払い。

今回はいかにもっていう令和盛りをいただきます。

ま、フツーに美味しかったです。

どうでもいいですが、札幌市民は大通公園のイベントが大好き。

なにかっていうと、アウトドアで飲んでますね。

個人的には室内で静かに食べたいもんですが。

とり福
北海道札幌市中央区南4条西4 松岡ビル B1F
050-5890-1733

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

札幌駅近くで気軽に北海道料理を楽しめる居酒屋!『花の舞本店』

Img_5191

花の舞

10連休、お仕事の関係で札幌に滞在していて。

函館に遊びに行く前に軽く一杯。

札幌駅近くの花の舞っていう北海道料理を出す居酒屋さんへ。

Img_5181

生ビール

まずは生ビールで。

Img_5185

串焼き

室蘭風やきとりを。

豚バラ肉とタマネギ。

そう、室蘭やきとりはなのよ。

別の記事でも書いたけど、それが常識だそうで。

Img_5186

ししゃも

ししゃも炙り焼きは、もちろんオス

卵が無い分、栄養が身に詰まってて美味しいのであります。

Img_5188

スパークリングワイン

サッポロのポールスターっていうスパークリングワインを。

すっきり辛口。

Img_5187

生ラム鉄板焼き

生ラムの鉄板焼き

けっこうボリューミー。

赤ワインにすれば良かったです。

Img_5189

知床そば

知床そばだそうです。

更科そば粉に、羅臼昆布とワカメが練りこんであるとのこと。

ま、フツーに美味しいです。

絶品・・・という訳ではありませんが、気軽に北海道らしい料理を楽しめるお店でした。

花の舞 本店 札幌北2条店
北海道札幌市中央区北2条西2-31 桂和北2条ビル 1F・2F
011-200-7771





日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2019年5月16日 (木)

函館で昭和を満喫出来る食堂!函館『マル米』

Img_5240

マル米

函館弾丸旅で立ち寄ったマル米っていう定食屋さん。

お腹空いてないのに、この外観に魅せられて吸い寄せられて。

しかもボリュームじまんって書いてありますよ。

Img_5243

看板

素敵な看板。

Img_5250

店外メニュー

ポークチャップでなくポークチャプ

ちなみに店内のメニューには、スパゲテーがありました。

Img_5247

店内

カウンター5席と2人がけテーブル3卓に座敷もあります。

お店は老夫婦お二人でやられてます。

壁の上の方にテレビあり。

Img_5246

テーブル上

家庭的なテーブル上。

福神漬けをドンって置かれました。

Img_5248

オムライス

オムライザーの血が騒ぎ出し、思わずオムライス700円をオーダー。

シンプルな金属皿にデーンと。

お腹空いてないってのに、やたらとデカいですよ。

大きさの割にケチャップ少なめ。

柔らかい薄焼きの玉子。

一部半熟になってるとこがありました。

それはそれでアクセントになっててグッド。

中のケチャップライスもやや薄め。

バターはしっかりで、ご飯がネッチャリしてますよ。

具材はタマネギと豚肉だけのシンプルさがいいですね。

味わい深いお味、嫌いじゃないです。

もう食べ過ぎでツラいですが観光に戻りましょ。


食堂マル米
北海道函館市若松町8-17
0138-22-1531

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

桜舞う函館へ弾丸深夜バス旅! 3 『その他グルメ編』

Img_5298

魚さんこ

すっかり歩き過ぎてお疲れモード。

函館駅に着いたのが21時。

帰りのバスは23:40発。

今更気付いたけど、令和を迎える時間はバスの中なのね。

若干微妙だけど、ま、しゃーない。

とにかく函館旅の締めに一杯やろうじゃないの。

入りやすい地元居酒屋、魚さんこってお店に。

ギョサンコって読むのかな。

通りかかったサラリーマン達が『ここ旨いんだよ~』なんて言ってたんで期待しちゃう。

でも全然お腹空いてないんだよなー。

Img_5313

店内

賑わってる店内。

店員さんは、一生懸命で丁寧な外人さん。

Img_5300

日本酒

まずは函館奉行って銘柄の純米吟醸

スッキリ美味しいね。

Img_5306

どんこ刺

アテはどんこ刺

お店の名物、初めて見たね。

別名エゾイソアイナメっていう白身魚だそうで。

肝が美味しいんで、その肝に醤油をかけて、それにつけて食べるとのこと。

見ためは悪いみたいだけど、ナカナカ上品で美味しいね。

Img_5307

いかぽっぽ①

函館名物いかぽっぽ

要はイカ焼き。

Img_5310

いかぽっぽ②

たっぷり。

この肝がキモで。

ただ焼いて醤油で食べるよりも断然美味しい。

酒に合うわあ。

Img_5314

お吸い物

そんなこんなで23時過ぎ。

会計をお願いすると、締めにお吸い物が出るって外人店員さんがにこやかに言ってくれたので、ありがたくいただこうじゃないの。

こういうサービスは、さりげないけど好感持てる。

他のメニューも気になるけど、今回は我慢だね。

いいお店だったわあ。

ほろ酔い気分で気持ち良く帰りのバスに乗車。

出発して間もなく平成に別れを告げ、無事令和を迎えて、函館弾丸旅行が終了。

ちょっと疲れたけど楽しい旅だったね。

Img_5251_1

さふらん

旅の途中で立ち寄ったお店、本編で書けなかったんでここでご紹介。

函館駅近くのさふらんって昭和な喫茶店。

Img_5253_1

看板

美鈴珈琲の看板。

Img_5258_1

店内①

静かな店内。

おじさんマスターが一人で切り盛り。

Img_5260_1

店内②

けっこう広い店内。

漫画もいっぱい。

Img_5263_2

テーブル上

テーブル上も昭和臭ぷんぷん

Img_5268_2

メニュー①

メニュー豊富。

時々修飾語が付いてるのが気になって。

エビフライだけ、“おてごろ”だって。

なんでだろ?

Img_5264

メニュー②

デザートメニューが訳分からん。

ここだけ強烈なネーミング。

意外とツボる。

Img_5269_2

コーヒーフロート

ママ大好きも気になったけど、ここはコーヒーフロート550円でも。

極々フツー。

静かでノンビリできたかな。

函館、いいお店あるね。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

より以前の記事一覧