旅人、ジャパンをゆく

2020年9月12日 (土)

札幌からまたもや日帰りドライブ旅をしてみた! 2『登別温泉編』

Img_8688

赤鬼

レンタカーを飛ばしてやって来たのは、そう、登別温泉

ここは北海道でも人気の観光地。

まずは赤鬼がお出迎え。

顔だけ見ると、凛々しいけど、善人っぽくて鬼感が薄い気も。

Img_8687

青鬼

青鬼は怖さもあって鬼臭あり。

Img_8697

鹿

駐車場脇の森に野生の鹿ちゃん。

さすが北海道。

Img_8682

地獄谷①

これが有名な地獄谷

Img_8672

地獄谷②

まさに地獄風。

Img_8666

地獄谷③

Img_8684

地獄谷④

いい雰囲気。

Img_8694

商店街

極楽通り商店街だって。

人、パラパラと。

Img_8693

閻魔大王

閻魔大王発見。

故障ってことは、なんか動く仕掛けがあるのかな。

Img_8700

温泉

さあ、もちろん温泉に入らないとね。

ホントは渋いホテルの温泉に浸かりたかったけど、駐車場がいっぱいで、日帰りOKなスーパー銭湯チックな夢元さぎり湯へ。

いや、ここも素晴らしかったよ。

この後しばらくお肌スベッスベで。

毎日でも入りたいね。

Img_8707

温泉市場

さ、お腹も空いたし、風呂上がりの一杯でも。

・・・って、車だから飲めーーーーん。

これだから車は嫌いなのよ。

温泉市場ってお店にイン。

Img_8702

海鮮丼①

海鮮丼を食べよ。

温泉であったまり過ぎて汗が止まんない。

Img_8704

醤油

道内では有名なトモエってブランドの醤油。

Img_8705

海鮮丼②

ここのお店のオススメの食べ方は、なんとTKG

試しにやってみたけど、個人的には絶対ナシ。

海鮮丼とたまごかけご飯は別々に食べるべし。

さ、行こ。

Img_8691

公園

小さな公園にもお湯が湧き出してる。

Img_8665

地獄谷入り口

クマ牧場見たかったけど、時間が遅くて諦めつつ帰途につき。

いやあ、登別温泉、素晴らしかったわあ。

19時返却ギリギリ・・・かと思ってたら、高速道路が途中から通行止めでメッチャ遅刻。

ま、しゃーない。

いい思い出ができたなーっと。

北海道、もう行きたいとこ無い・・・かも。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2020年8月29日 (土)

札幌からまたもや日帰りドライブ旅をしてみた! 1『洞爺湖&有珠山編』

Img_8633

洞爺湖①

未だ札幌滞在中。

とある連休に、朝からレンタカーでドライブ。

今回は人気観光地洞爺湖

札幌から一般道で約2時間の道のり。

途中、中山峠の道の駅で休憩をしながら。

どうでもいいけど、峠のあげいもにメチャ密して大行列してる意味が良く分かんない。

そんなに美味しいのかしら?

ルスツを通りつつ、10時過ぎに洞爺湖到着。

いい天気で気持ちがいいね。

Img_8627

洞爺湖②

清々しい。

Img_8636

わかさいも本舗

北海道では有名なお菓子のわかさいも本店。

Img_8620

カツカレー

ちょっと早いけど、そのままランチ。

道産豚(多分)を使ったカツカレーを。

フツーに美味しい。

Img_8630

洞爺湖③

食後のお散歩。

遊覧船もあるのね。

Img_8638

昭和新山①

洞爺湖から割と近いとこにある有珠山を目指し。

駐車場からすぐの昭和新山

ハゲ散らかってる。

昭和18~20年の火山活動で出来た溶岩ドームといわれるもの。

元々は平地だったとこが2年でこんなんなっちゃう。

国の特別天然記念物なんだと。

Img_8641

昭和新山②

有珠山ロープウェイから見た昭和新山。

うん、ハゲてる。

ま、ハゲてるっていうか、後から草木が生えてきたらしい。

そのうちフサフサになったりして。

Img_8644

洞爺湖④

これもロープウェイから。

綺麗だなー。

Img_8650

有珠山西山山麓火口

遊歩道から火口が見られるのね。

Img_8640 

お土産屋さん

お土産屋さんの店頭で身構える、いや出迎える熊のはく製

さ、次行こ。

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2020年7月23日 (木)

札幌から日帰りドライブ旅をしてみた! 3『小樽お寿司編』

Img_8432

JR

JR函館線で余市駅から小樽駅へ。

すっかり夕方。

Img_8435

小樽運河

まずは定番スポット、小樽運河

誰もいやしない。

小樽は海外の観光客でもってたとこがあるから厳しいだろうなあ。

すっかり街が死んでる感じだけど、人が少ない方がのんびり楽しめる。

そんなことよりお腹が空いてるのよ。

Img_8436

旭寿司本店①

小樽といえばやっぱ寿司でしょ。

基本に忠実に寿司屋通りへ。

Img_8437

旭寿司本店②

『握』っていう暖簾の旭寿司本店

立派なビルです。

Img_8440

店内

店内もお客さんが少なめ。

Img_8439

生ビール

まずは生ビールをグイ~っと。

この旅でやっと飲めたよ。

やっぱ電車がいいね。

Img_8442

味噌汁

ワカメとネギのお味噌汁。

Img_8444

寿司

じゃじゃ~ん。

旭にぎり3300円。

豪勢な中身でお値段もそれなり。

ひらめから、ぼたんえび、うに、いくら、ずわいがに等など。

いやあ、やっぱンマいわあ。

寿司食べてる時は常に幸せですな。

大満足で小樽をあとに。

素敵な日帰り旅行だったなっと。

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2020年7月14日 (火)

札幌から日帰りドライブ旅をしてみた! 2『島武意海岸編』

Img_8418

島武意海岸①

続いてやって来たのは島武意海岸ってとこ。

日本の渚百選だそうで。

凄いんだかなんだか良く分かんないけど。

Img_8419

島武意海岸トンネル

島武意海岸トンネルっていう怪しいとこから。

Img_8420

展望台

下に降りることが出来るんだけど、ちょっと疲れちゃいそう。

まあ、でも降りるしかないか。

P1060467

島武意海岸②

ふーん。

P1060470

島武意海岸③

なるほど。

P1060469

島武意海岸④

まあ、綺麗だよ。

海岸線を歩いてみるか。

Img_8426

島武意海岸⑤

凄い。

P1060484

島武意海岸⑥

行ったこと無いけど、グランドキャニオンを小さくしたような。

P1060478

島武意海岸⑦

つーか、岩場が歩きにくい。

P1060481

島武意海岸⑧

足がつらいけど、ここ抜ければ先に行ける・・・はず。

P1060482

島武意海岸⑨

足は痛いわ、息は切れるわ。

P1060485

島武意海岸⑩

それにしても自然は凄いもんを造り出すね。

いや、そんなことより、ぬ、抜けられない・・・

抜けられるのかも知れんけど、オイラの今の運動不足と老化じゃ海に落ちちゃうわ。

やむなく来た道(道じゃねーか)を引き返す。

疲れたけど、レンタカー返す時間もあるし出発。

P1060487

なんかの岩

運転中見つけた異形の岩。

完全にアダルトグッズじゃんか。

Img_8431

ニッカウヰスキー余市工場

レンタカーを返してニッカウヰスキー余市工場へ。

やっぱ飲んじゃうだろうからね・・・ってオイっ!

コロナの影響でお休みだって。

残念過ぎるわ。

しゃーない、余市から出発。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年7月 7日 (火)

札幌から日帰りドライブ旅をしてみた! 1『神威岬編』

Img_8396

余市駅

新型コロナウィルスの影響でステイホームを余儀なくされてたものの、自粛解除になったんで軽くお出かけを。

個人的にはやっぱり経済を回さないとと思ったりして。

んな訳で、土曜日に札幌から日帰り旅を慣行。

まずは電車で余市駅へ行き、そこからはレンタカー。

Img_8398

神威岬案内①

いいお天気のなか、到着したのは神威岬(カムイ岬)

Img_8407

神威岬案内②

このあたりね。

目指すは神威岩

P1060454

神威岬①

おお、綺麗だ。

P1060457

神威岬②

ちょいちょいアップダウンがあり、軽い山登り気分。

P1060464

神威岬③

いいね。

P1060463

神威岩

着いた―。

これが神威岩だって。

大したこと無いけど海が綺麗だわ。

シャコタン・ブルーだね。

P1060456

神威岬④

さ、戻ろ。

Img_8408

神威岬⑤

まだまだ人が少ないのは観光する側としてはありがたい。

さあ、この後は本日のメインイベント。

Img_8412

中村屋

そのメインイベントは、この中村屋っていうお食事処で楽しめる。

Img_8414

店内

店内も人少なめ。

Img_8415

うに丼①

キターーーーっ。

そう、ウニが今回の旅の目的。

今が旬だそうで。

生ウニ丼(むらさきうに)3000円。

Img_8416

うに丼②

光の加減で美味しく見えないけど、光輝くウニちゃん、まじンマ~。

それはそうと、最近支払いはクレカ使用がほとんど。

でもこのお店クレカ使えず、現金でお支払いしたんだけど、財布みたら3500円しかなくて。

危うく足りなくなるとこだったわ。

さ、次行こ。

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2020年3月28日 (土)

極寒の網走で流氷を楽しむ旅! 3『オホーツク流氷館&グルメ編』

P1060448

網走刑務所

バスに乗って網走刑務所へ。

ここは網走監獄っていう博物館的なとことは別物。

ホントの囚人さんがいるとこ。

当たり前だけど面会でもないので中には入れない。

Img_7463

かにや

やっと朝ごはんにありつけた。

網走刑務所近くの、食べログで評価の高かったかにやってベタな名前のお店。

Img_7469

店内

お土産売り場を通り抜けて奥の方で食事が出来る。

網走といえばカニなんだけど、カニそのものはお高い。

ま、札幌でも市場で買えるし。

Img_7467

生ビール

旅行飯にはお酒が無いとね。

寒いけどサッポロクラシックの生を。

うンマい。

Img_7472

カニしゅうまい

特製ジャンボ蟹焼売を。

カニ臭たっぷり。

Img_7473

カニ天津飯

特製タラバガニ天津飯はなんと2800円。

タラバガニラーメン1800円と迷ったけどね。

もの凄い量。

カロリーが気になるけど、ま、旅行だし・・・といういつもの言い訳をしながら。

大変美味しゅうございましたな。

Img_7481

オホーツク流氷館

さらにバスに乗ってオホーツク流氷館へ。

ここ色んなサイトでも高評価の観光スポット。

ここも外人さんがいっぱい。

まあ、本物の流氷見てるし、適当にのぞいてみようかと。

Img_7475

流氷ソフト

何を隠そうオイラはソフトクリーム大好き。

日頃はナカナカ食べる機会が無いので、旅行に行くとついつい食べちゃう。

流氷ソフトなんて書かれたら食べないわけにはいかないわけで。

この青い粒々は塩だね。

個人的な感想としては、この塩はいらないね。

ただのソフトクリームになっちゃうけど。

Img_7477

田村まさか

案内のお姉さんがいっぱいいて、色々とオススメを案内してくれてる。

でも、ここハッキリ申し上げちゃうと面白くもなんともない。

わざわざバスに乗って来たのは大失敗。

映像やら展示やら綺麗でいっぱいあるけど、何が魅力なんだか。

強いて言えばクリオネくらいかな。

そんな中、ロビーに“あの”田村まさか氏が。

古畑任三郎のモノマネさん・・・らしい。

残念ながらショーは終わってて。

確かに髪型は似てる。

後片付け中の姿に哀愁を感じるね。

つーか、流氷関係無ぇーじゃん。

さ、夕方の長距離バス出発までもう少し時間あるし、寿司でも食べたいね。

ひとまずバスターミナルの近くまで行って探そうか。

・・・と思ってフラフラしたものの、どこのお店も閉まってて、繁華街はほぼゴーストタウン。

土曜日だから?

良く分からんけど、しゃーないからインスタントのカニラーメンカニ蒲鉾流氷ビールを買ってバスに乗り込んで札幌へ。

これにて弾丸流氷ツアーはおしまい。

流氷以外はちょっと微妙だったけど、この流氷は一見の価値あり。

いいもの見させていただいたよ。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年3月21日 (土)

極寒の網走で流氷を楽しむ旅! 2『網走流氷観光砕氷船おーろら編』

Img_7410

おーろら2

早朝の網走をフラフラ。

寒いけど、どこの店もやってないんでセブンイレブンでコーヒーブレイク。

あったかくなってウトウトしてるうちにいい時間に。

網走流氷観光砕氷船おーろらが出航するのは、流氷街道網走っていう道の駅

既におーろら2がスタンバイ中。

Img_7416

流氷①

予約したチケットを貰って行列に並び乗船。

中国系の人中心に人がいっぱい。

座席に座るのもいいけど、デッキからの眺めを楽しみたいんで早めにいい場所を確保。

出発する前に凍えちゃいそうなのを我慢しながら。

2月中旬、今思えばコロナウィルス対策なんて何もしてなかったのが恐ろしい。

ネックウォーマーを口まで伸ばして寒さ対策してたのが良かったかな。

んな訳でおーろら2しゅっぱ~つ!

Img_7421

流氷②

いやあ凄い。

P1060437

流氷③

絶景かな絶景かな。

P1060443

流氷④

Img_7445

船内

せっかくなんで船内探索。

古風でゴージャス。

ビールも飲めちゃうけど、寒いし遠慮しとこうか。

P1060447

流氷⑤

遠くに同じような船が見える。

P1060432

流氷⑥

水平線ならぬ氷平線

P1060441

流氷⑦

せっかくなんで動画も。

いやあ、楽しかった。

やっぱ北海道の自然は凄いもんだ。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年3月18日 (水)

極寒の網走で流氷を楽しむ旅! 1『北浜駅編』

Img_7389

網走駅

2月のお話。

せっかく北海道滞在してるんで流氷を見てみたいなと。

金曜の夜、札幌駅界隈で飲んで、23時過ぎに長距離バスに乗り込み。

夜明け前に網走に到着。

Img_7393

釧網本線

流氷を観るなら観光砕氷船に乗るのが一番なんだけど、まだ時間が早過ぎたんで、JR釧網本線の始発で北浜駅へ。

Img_7396

北浜駅からの流氷①

北浜駅にはちょっとした木製の展望台が。

朝焼けと流氷のコラボが美しいね。

P1060405

北浜駅からの流氷②

眼前に広がる流氷。

ちょっと感動するよ。

Img_7407

北浜駅からの流氷③

ズーム撮影。

まさに雄大な景色。

凄いなー。

P1060414

北浜駅舎

また北浜駅舎の渋いこと。

P1060424

北浜駅からの流氷④

滞在時間数十分で電車が来ちゃった。

本数少ないんでこれに乗らなくっちゃ。

Img_7409

靴底

スニーカー履いてきたんだけど、道が凍っててツルッツル滑るんで、セブンイレブンで滑り止め購入。

ゴムでつま先とかかとに引っ掛けて使用。

これが効果抜群。

氷の上でも滑らーず。

さ、いよいよ本番へ。

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2019年12月28日 (土)

北海道の自然とグルメを味わう旅! 6 『夜の釧路編』

Img_6265

釧路末広町①

知床から雨のなかレンタカーを飛ばし。

特急の出発時間ギリギリに釧路駅到着。

が・・・

まさかの強風で運休だって。

長距離バスも満席で帰れーず。

しゃーないからホテルを予約してもう一泊。

これも行き当たりばったりの旅の醍醐味だね。

せっかくなんで飲み歩こうじゃないの。

Img_6267

釧路末広町②

一番の繁華街(らしい)末広町、全っ然人がいない寂れた街並み。

Img_6282

釧路しつげん①

釧路といえば、やっぱ炉ばた焼きを楽しみたいね。

Img_6268

釧路しつげん②

釧路しつげんっていうコテコテな店名のお店へ。

外観が渋くていいね。

Img_6271

店内

店内もいい雰囲気。

おばちゃん二人で切り盛り。

若い団体が盛り上がってた。

Img_6270

生ビール

そぼ降る雨でちょっと寒かったけど、まずは生ビール

サッポロクラシックね。

Img_6278

串焼き①

豚の串焼きを。

ンメっ。

Img_6280

福司

やっぱ日本酒が飲みたくて。

釧路地酒の福司

Img_6279

串焼き②

次は

さ、もういいや。

Img_6263

ソープランド

普通にソープランドがあり。

ニュー東京だって。

 ※ちなみに入っておりません。

Img_6283

河むら

そしてラーメンでも。

河むらっていう釧路ラーメンのお店。

Img_6287

ラーメン

昔ながらの醤油系中華そば。

疲れてるのか、あんまり味を感じない。

Img_6291

釧路センチュリーキャッスルホテル

何軒か電話してやっと予約が取れた釧路センチュリーキャッスルホテル

コンビニで買ったアイスでも食べて長旅の疲れを癒そうか。

テレレレッ、テッテッテーン♪(ドラクエの宿の音ね)

Img_6294

ホテル前

さあ、まずは朝ごはんでも。

Img_6295

魚政

フィッシャーマンズワーフっていうショッピングモール的なとこへ。

魚政ってお店のさんまんまっていうのぼり旗が気になり。

Img_6297

さんまんま

まあまあなボリューム。

炊き込みご飯に大葉を挟んで焼きさんまを乗っける地元グルメ。

これ、めっちゃンマい。

朝からテンション上がるね。

Img_63021

和商市場

また和商市場へ。

Img_6301

勝手丼

そしてまた勝手丼

どうもこのシステム嫌いで。

好きな具材選べるのは楽しいんだけど、お値段を気にしちゃってイマイチ楽しめなくて。

貧乏人のひがみなんだけどさ。

美味しいんだけどさ。

Img_6299

中トロ

中トロも。

いやあ、食べ過ぎ。

さ、特急に乗り込もうか。

んな訳で、いつもよりちょっと長めのひとり旅が終了っ。

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2019年12月21日 (土)

北海道の自然とグルメを味わう旅! 5 『世界遺産 知床編』

P1060370

オロンコ岩より①

夏に行った、いつものひとり旅の続きを書くの忘れてた。

網走監獄を楽しんだ後は、世界遺産知床へロングドライブ。

途中、斜里町のウトロにあるオロンコ岩とかいうのに登ってみる。

そんなに大きい訳じゃないのにゼイゼイいっちゃうメタボなオイラ。

でも登るとこんな絶景が。

P1060354

オロンコ岩より②

オホーツク海が美しいね。

P1060373

ゴジラ岩

オロンコ岩のそばにあるゴジラ岩

写真じゃ分かりにくいけど確かにゴジラってる。

Img_6242

くまのや

ウトロの道の駅のそばにある海鮮料理屋さんのくまのや

バイク野郎達に人気のお店。

Img_6244

店内

店内はフツーの食堂。

Img_6246

ホッケ定食①

海鮮丼を我慢してホッケ定食をいただこうじゃないの。

Img_6247

ホッケ定食②

ンメぇ~。

身がホクホクしてたまらんわあ。

Img_6248

ホッケ定食③

綺麗に完食っ。

P1060374

知床国立公園①

そして再びドライブ。

ついに来たよ、知床国立公園

天下の世界遺産。

P1060376

知床国立公園②

散策前に講習があるのよ。

クマに気をつけろっていう。

P1060377

知床国立公園③

おおっ、美しい。

P1060382

知床国立公園④

この奥あたりはクマがちょいちょい目撃されるとか。

P1060388

知床国立公園⑤

天気が怪しい。

つーか、オイラの北海道ひとり旅は必ずと言っていいほど天気が悪くて。

P1060394

知床国立公園⑥

とにかく壮大。

北海道らしさを味わえるとこ。

ゆっくり堪能したいけど、実はあんまり時間が無くてね。

夜には釧路に戻ってレンタカーを返さなきゃ。

残念だけど撤収しよう。

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

より以前の記事一覧