旅人、ジャパンをゆく

2020年11月21日 (土)

札幌から一泊弾丸旅で十勝・帯広に行ったった! 3『地域密着B級グルメ編』

Img_8894


インデアン


さあ、お腹が空いた。


レンタカーを返してご飯を食べよう。


今回、実は一番楽しみにしてた・・・いや、これが目的と言っても過言ではないという。


そう、カレーショップのインデアン


ディじゃなくてデ。


帯広にしか存在しないという人気カレーチェーン。


Img_8899


店内


店内のUの字型のカウンター席へ。


壁に昔の映画のポスターなんかが貼られててオールド・アメリカンな雰囲気。


Img_8895


カレー


スタンダードなインデアンルーで。


これ、めっちゃ好み。


インデアンといいながらインド臭は感じないかな。


スパイスはいっぱい入ってそうだけど、全体的にコクがあってまろやかな、まったりもったりタイプ。


オイラが一番好きなタイプ。


これは時々食べたくなるやつ。


なんで帯広にしか無いのよ。


調べたら釧路にもあるみたいだけど。


Img_8908


豚丼


カレーの後に、六花亭でスイーツを堪能し、間髪入れずにまさかの豚丼


帯広名物だし。


もうお腹いっぱい。


さあ、帰ろっと。


楽しい十勝旅だったな。


 



日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


BS blog Ranking

| | コメント (2)

2020年11月14日 (土)

札幌から一泊弾丸旅で十勝・帯広に行ったった! 2『いかにも北海道らしい十勝の雄大な風景編』

Img_8891_20201112191201

十勝の風景①

早朝から帯広駅前のアパホテルを出てレンタカーでドライブ開始。

しばらくすると、いかにも北海道な風景が。

P1060508_20201112191201

タウシュベツ川橋梁①

北上して大雪山国立公園あたりにあるタウシュベツ川橋梁へ。

これじゃ分かりにくいけど、旧国鉄士幌線のコンクリートアーチ橋だそうで。

P1060509_20201112191201

タウシュベツ川橋梁②

ズームで撮ってみるとこんな感じ。

ちょっと遠すぎて感動が薄いね。

Img_8874_20201112191201

十勝の風景②

素晴らしい。

ナイタイ高原牧場ってとこ。

Img_8880_20201112191201

十勝の風景③

おお、がいる。

Img_8850

サホロベアマウンテン

こないだ登別温泉行った時に見られなかった熊を見たいなーって。

サホロベアマウンテンってとこへ。

P1060497_20201112191201

熊①

サファリバス的なのに乗って山ん中へ。

わお。

フツーにがいる。

ノンビリくつろいでるね。

P1060490_20201112191201

熊②

ズームで。

P1060493_20201112191201

熊③

ガラスの向こうの池にも。

P1060499_20201112191201

熊④

バスを降りて橋の上から。

いや、面白いじゃないの。

Img_8889

ソフトクリーム

道の駅みたいなところでソフトクリームを。

酪農王国だしね。

うん、美味しい。

どうでもいいけど、ありとあらゆるアイスの中でもソフトクリームが一番好き。

さ、帯広に戻ろうか。

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年11月 7日 (土)

札幌から一泊弾丸旅で十勝・帯広に行ったった! 1『帯広ディナー編』

Img_8814

帯広駅

今さらながらお盆のお話。

いまだ札幌住まいでお仕事をしているわけで。

そんな中、ふと思い立って仕事帰りにバスで帯広へ。

札幌から3時間ちょっとなもんで、深夜バスで寝ながら移動して早朝到着・・・ってのが出来ないのよ。

19時半に札幌を出て23時頃帯広駅到着。

静かな駅前。

アパホテルに荷物だけ置いて繁華街へ。

Img_8816

北の屋台

5分程歩くと、北の屋台っていう、まさに色んな屋台が集まったとこがある。

割とお洒落なお店もあったりする飲み屋街。

でも結構人が多くて、みんな盛り上がってるから入りにくいね。

Img_8819

ロイヤルプラザ

おおっ。

地方都市感たっぷりなロイヤルプラザってビル。

タクシーがいっぱい。

なんか昭和な雰囲気

若い人が多いかな。

Img_8824

正次郎

なんとなく見つけた北のいっぴん正次郎って居酒屋さんに潜入。

メッチャ空いてたもんで。

Img_8827

店内

ほんとガラッガラ。

Img_8825

生ビール

小さめの生ビールを。

サッポロクラシックね。

Img_8840

オムレツ

ラクレット味噌オムレツなるものを。

そう、十勝はなんといっても酪農王国

そりゃチーズを食べたくなるでしょ。

タマゴとチーズと味噌があいまって何だか良く分かんないけど。

Img_8839

ジンギスカン

せっかくなんでジンギスカンもいただこうか。

うん、フツー。

Img_8836

チューハイ

いわゆるクラフトチューハイ

余市産ぶどうのナイアガラを使ったチューハイだって。

爽やかで美味。

Img_8841

じゃがいも

じゃがいもラクレット焼き

ラクレット第二弾で。

うん、これが一番美味しい。

まず初っ端チーズは食べられたかなっと。

さ、もう1軒行こ。

Img_8842

三楽

帯広グルメといえば、やっぱり豚丼でしょ。

でも深夜に営業してる豚丼屋さんなんてないよね。

と思ってたら三楽ってラーメン屋さんを発見。

豚丼あるって。

Img_8845

店内

綺麗なお店。

さ、豚丼・・・と思ったけど、ここはラーメン屋さんだからね。

Img_8847

ラーメン

ハーフセットなるメニューを発見。

醤油ラーメンの小サイズをチョイス。

海苔、たまご、ねぎ、チャーシューにスッキリした醤油スープ。

北海道らしい黄色い縮れ麺。

これはシンプルで美味しいじゃないの。

Img_8848

豚丼

豚丼のミニ登場。

いやー、もう食えないって。

ハーフセットといいながら、どっちも通常の7~8割の量じゃないの。

美味しい・・・気はするけどお腹いっぱいでイマイチ楽しめず。

なんて申し訳ないことをしてしまったか。

もう死にそう。

さっさとホテル帰って寝るとしよう。

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (0)

2020年9月12日 (土)

札幌からまたもや日帰りドライブ旅をしてみた! 2『登別温泉編』

Img_8688

赤鬼

レンタカーを飛ばしてやって来たのは、そう、登別温泉

ここは北海道でも人気の観光地。

まずは赤鬼がお出迎え。

顔だけ見ると、凛々しいけど、善人っぽくて鬼感が薄い気も。

Img_8687

青鬼

青鬼は怖さもあって鬼臭あり。

Img_8697

鹿

駐車場脇の森に野生の鹿ちゃん。

さすが北海道。

Img_8682

地獄谷①

これが有名な地獄谷

Img_8672

地獄谷②

まさに地獄風。

Img_8666

地獄谷③

Img_8684

地獄谷④

いい雰囲気。

Img_8694

商店街

極楽通り商店街だって。

人、パラパラと。

Img_8693

閻魔大王

閻魔大王発見。

故障ってことは、なんか動く仕掛けがあるのかな。

Img_8700

温泉

さあ、もちろん温泉に入らないとね。

ホントは渋いホテルの温泉に浸かりたかったけど、駐車場がいっぱいで、日帰りOKなスーパー銭湯チックな夢元さぎり湯へ。

いや、ここも素晴らしかったよ。

この後しばらくお肌スベッスベで。

毎日でも入りたいね。

Img_8707

温泉市場

さ、お腹も空いたし、風呂上がりの一杯でも。

・・・って、車だから飲めーーーーん。

これだから車は嫌いなのよ。

温泉市場ってお店にイン。

Img_8702

海鮮丼①

海鮮丼を食べよ。

温泉であったまり過ぎて汗が止まんない。

Img_8704

醤油

道内では有名なトモエってブランドの醤油。

Img_8705

海鮮丼②

ここのお店のオススメの食べ方は、なんとTKG

試しにやってみたけど、個人的には絶対ナシ。

海鮮丼とたまごかけご飯は別々に食べるべし。

さ、行こ。

Img_8691

公園

小さな公園にもお湯が湧き出してる。

Img_8665

地獄谷入り口

クマ牧場見たかったけど、時間が遅くて諦めつつ帰途につき。

いやあ、登別温泉、素晴らしかったわあ。

19時返却ギリギリ・・・かと思ってたら、高速道路が途中から通行止めでメッチャ遅刻。

ま、しゃーない。

いい思い出ができたなーっと。

北海道、もう行きたいとこ無い・・・かも。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2020年8月29日 (土)

札幌からまたもや日帰りドライブ旅をしてみた! 1『洞爺湖&有珠山編』

Img_8633

洞爺湖①

未だ札幌滞在中。

とある連休に、朝からレンタカーでドライブ。

今回は人気観光地洞爺湖

札幌から一般道で約2時間の道のり。

途中、中山峠の道の駅で休憩をしながら。

どうでもいいけど、峠のあげいもにメチャ密して大行列してる意味が良く分かんない。

そんなに美味しいのかしら?

ルスツを通りつつ、10時過ぎに洞爺湖到着。

いい天気で気持ちがいいね。

Img_8627

洞爺湖②

清々しい。

Img_8636

わかさいも本舗

北海道では有名なお菓子のわかさいも本店。

Img_8620

カツカレー

ちょっと早いけど、そのままランチ。

道産豚(多分)を使ったカツカレーを。

フツーに美味しい。

Img_8630

洞爺湖③

食後のお散歩。

遊覧船もあるのね。

Img_8638

昭和新山①

洞爺湖から割と近いとこにある有珠山を目指し。

駐車場からすぐの昭和新山

ハゲ散らかってる。

昭和18~20年の火山活動で出来た溶岩ドームといわれるもの。

元々は平地だったとこが2年でこんなんなっちゃう。

国の特別天然記念物なんだと。

Img_8641

昭和新山②

有珠山ロープウェイから見た昭和新山。

うん、ハゲてる。

ま、ハゲてるっていうか、後から草木が生えてきたらしい。

そのうちフサフサになったりして。

Img_8644

洞爺湖④

これもロープウェイから。

綺麗だなー。

Img_8650

有珠山西山山麓火口

遊歩道から火口が見られるのね。

Img_8640 

お土産屋さん

お土産屋さんの店頭で身構える、いや出迎える熊のはく製

さ、次行こ。

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2020年7月23日 (木)

札幌から日帰りドライブ旅をしてみた! 3『小樽お寿司編』

Img_8432

JR

JR函館線で余市駅から小樽駅へ。

すっかり夕方。

Img_8435

小樽運河

まずは定番スポット、小樽運河

誰もいやしない。

小樽は海外の観光客でもってたとこがあるから厳しいだろうなあ。

すっかり街が死んでる感じだけど、人が少ない方がのんびり楽しめる。

そんなことよりお腹が空いてるのよ。

Img_8436

旭寿司本店①

小樽といえばやっぱ寿司でしょ。

基本に忠実に寿司屋通りへ。

Img_8437

旭寿司本店②

『握』っていう暖簾の旭寿司本店

立派なビルです。

Img_8440

店内

店内もお客さんが少なめ。

Img_8439

生ビール

まずは生ビールをグイ~っと。

この旅でやっと飲めたよ。

やっぱ電車がいいね。

Img_8442

味噌汁

ワカメとネギのお味噌汁。

Img_8444

寿司

じゃじゃ~ん。

旭にぎり3300円。

豪勢な中身でお値段もそれなり。

ひらめから、ぼたんえび、うに、いくら、ずわいがに等など。

いやあ、やっぱンマいわあ。

寿司食べてる時は常に幸せですな。

大満足で小樽をあとに。

素敵な日帰り旅行だったなっと。

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2020年7月14日 (火)

札幌から日帰りドライブ旅をしてみた! 2『島武意海岸編』

Img_8418

島武意海岸①

続いてやって来たのは島武意海岸ってとこ。

日本の渚百選だそうで。

凄いんだかなんだか良く分かんないけど。

Img_8419

島武意海岸トンネル

島武意海岸トンネルっていう怪しいとこから。

Img_8420

展望台

下に降りることが出来るんだけど、ちょっと疲れちゃいそう。

まあ、でも降りるしかないか。

P1060467

島武意海岸②

ふーん。

P1060470

島武意海岸③

なるほど。

P1060469

島武意海岸④

まあ、綺麗だよ。

海岸線を歩いてみるか。

Img_8426

島武意海岸⑤

凄い。

P1060484

島武意海岸⑥

行ったこと無いけど、グランドキャニオンを小さくしたような。

P1060478

島武意海岸⑦

つーか、岩場が歩きにくい。

P1060481

島武意海岸⑧

足がつらいけど、ここ抜ければ先に行ける・・・はず。

P1060482

島武意海岸⑨

足は痛いわ、息は切れるわ。

P1060485

島武意海岸⑩

それにしても自然は凄いもんを造り出すね。

いや、そんなことより、ぬ、抜けられない・・・

抜けられるのかも知れんけど、オイラの今の運動不足と老化じゃ海に落ちちゃうわ。

やむなく来た道(道じゃねーか)を引き返す。

疲れたけど、レンタカー返す時間もあるし出発。

P1060487

なんかの岩

運転中見つけた異形の岩。

完全にアダルトグッズじゃんか。

Img_8431

ニッカウヰスキー余市工場

レンタカーを返してニッカウヰスキー余市工場へ。

やっぱ飲んじゃうだろうからね・・・ってオイっ!

コロナの影響でお休みだって。

残念過ぎるわ。

しゃーない、余市から出発。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年7月 7日 (火)

札幌から日帰りドライブ旅をしてみた! 1『神威岬編』

Img_8396

余市駅

新型コロナウィルスの影響でステイホームを余儀なくされてたものの、自粛解除になったんで軽くお出かけを。

個人的にはやっぱり経済を回さないとと思ったりして。

んな訳で、土曜日に札幌から日帰り旅を慣行。

まずは電車で余市駅へ行き、そこからはレンタカー。

Img_8398

神威岬案内①

いいお天気のなか、到着したのは神威岬(カムイ岬)

Img_8407

神威岬案内②

このあたりね。

目指すは神威岩

P1060454

神威岬①

おお、綺麗だ。

P1060457

神威岬②

ちょいちょいアップダウンがあり、軽い山登り気分。

P1060464

神威岬③

いいね。

P1060463

神威岩

着いた―。

これが神威岩だって。

大したこと無いけど海が綺麗だわ。

シャコタン・ブルーだね。

P1060456

神威岬④

さ、戻ろ。

Img_8408

神威岬⑤

まだまだ人が少ないのは観光する側としてはありがたい。

さあ、この後は本日のメインイベント。

Img_8412

中村屋

そのメインイベントは、この中村屋っていうお食事処で楽しめる。

Img_8414

店内

店内も人少なめ。

Img_8415

うに丼①

キターーーーっ。

そう、ウニが今回の旅の目的。

今が旬だそうで。

生ウニ丼(むらさきうに)3000円。

Img_8416

うに丼②

光の加減で美味しく見えないけど、光輝くウニちゃん、まじンマ~。

それはそうと、最近支払いはクレカ使用がほとんど。

でもこのお店クレカ使えず、現金でお支払いしたんだけど、財布みたら3500円しかなくて。

危うく足りなくなるとこだったわ。

さ、次行こ。

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2020年3月28日 (土)

極寒の網走で流氷を楽しむ旅! 3『オホーツク流氷館&グルメ編』

P1060448

網走刑務所

バスに乗って網走刑務所へ。

ここは網走監獄っていう博物館的なとことは別物。

ホントの囚人さんがいるとこ。

当たり前だけど面会でもないので中には入れない。

Img_7463

かにや

やっと朝ごはんにありつけた。

網走刑務所近くの、食べログで評価の高かったかにやってベタな名前のお店。

Img_7469

店内

お土産売り場を通り抜けて奥の方で食事が出来る。

網走といえばカニなんだけど、カニそのものはお高い。

ま、札幌でも市場で買えるし。

Img_7467

生ビール

旅行飯にはお酒が無いとね。

寒いけどサッポロクラシックの生を。

うンマい。

Img_7472

カニしゅうまい

特製ジャンボ蟹焼売を。

カニ臭たっぷり。

Img_7473

カニ天津飯

特製タラバガニ天津飯はなんと2800円。

タラバガニラーメン1800円と迷ったけどね。

もの凄い量。

カロリーが気になるけど、ま、旅行だし・・・といういつもの言い訳をしながら。

大変美味しゅうございましたな。

Img_7481

オホーツク流氷館

さらにバスに乗ってオホーツク流氷館へ。

ここ色んなサイトでも高評価の観光スポット。

ここも外人さんがいっぱい。

まあ、本物の流氷見てるし、適当にのぞいてみようかと。

Img_7475

流氷ソフト

何を隠そうオイラはソフトクリーム大好き。

日頃はナカナカ食べる機会が無いので、旅行に行くとついつい食べちゃう。

流氷ソフトなんて書かれたら食べないわけにはいかないわけで。

この青い粒々は塩だね。

個人的な感想としては、この塩はいらないね。

ただのソフトクリームになっちゃうけど。

Img_7477

田村まさか

案内のお姉さんがいっぱいいて、色々とオススメを案内してくれてる。

でも、ここハッキリ申し上げちゃうと面白くもなんともない。

わざわざバスに乗って来たのは大失敗。

映像やら展示やら綺麗でいっぱいあるけど、何が魅力なんだか。

強いて言えばクリオネくらいかな。

そんな中、ロビーに“あの”田村まさか氏が。

古畑任三郎のモノマネさん・・・らしい。

残念ながらショーは終わってて。

確かに髪型は似てる。

後片付け中の姿に哀愁を感じるね。

つーか、流氷関係無ぇーじゃん。

さ、夕方の長距離バス出発までもう少し時間あるし、寿司でも食べたいね。

ひとまずバスターミナルの近くまで行って探そうか。

・・・と思ってフラフラしたものの、どこのお店も閉まってて、繁華街はほぼゴーストタウン。

土曜日だから?

良く分からんけど、しゃーないからインスタントのカニラーメンカニ蒲鉾流氷ビールを買ってバスに乗り込んで札幌へ。

これにて弾丸流氷ツアーはおしまい。

流氷以外はちょっと微妙だったけど、この流氷は一見の価値あり。

いいもの見させていただいたよ。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2020年3月21日 (土)

極寒の網走で流氷を楽しむ旅! 2『網走流氷観光砕氷船おーろら編』

Img_7410

おーろら2

早朝の網走をフラフラ。

寒いけど、どこの店もやってないんでセブンイレブンでコーヒーブレイク。

あったかくなってウトウトしてるうちにいい時間に。

網走流氷観光砕氷船おーろらが出航するのは、流氷街道網走っていう道の駅

既におーろら2がスタンバイ中。

Img_7416

流氷①

予約したチケットを貰って行列に並び乗船。

中国系の人中心に人がいっぱい。

座席に座るのもいいけど、デッキからの眺めを楽しみたいんで早めにいい場所を確保。

出発する前に凍えちゃいそうなのを我慢しながら。

2月中旬、今思えばコロナウィルス対策なんて何もしてなかったのが恐ろしい。

ネックウォーマーを口まで伸ばして寒さ対策してたのが良かったかな。

んな訳でおーろら2しゅっぱ~つ!

Img_7421

流氷②

いやあ凄い。

P1060437

流氷③

絶景かな絶景かな。

P1060443

流氷④

Img_7445

船内

せっかくなんで船内探索。

古風でゴージャス。

ビールも飲めちゃうけど、寒いし遠慮しとこうか。

P1060447

流氷⑤

遠くに同じような船が見える。

P1060432

流氷⑥

水平線ならぬ氷平線

P1060441

流氷⑦

せっかくなんで動画も。

いやあ、楽しかった。

やっぱ北海道の自然は凄いもんだ。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

より以前の記事一覧