カレー・スパゲッティ・ハンバーグ・オムライス

2020年6月13日 (土)

札幌はやっぱりスープカレーが美味しいのだ!札幌すすきの『スアゲ プラス 本店』

Img_8327

スアゲ プラス 本店

とある土曜日、たまにはスープカレーでもとすすきのへ。

仕事の関係で教えてもらったスアゲ プラス 本店

食べログ3.71ってのは凄いですね。

Img_8336_20200610143401

店内

薄暗い店内は、まあまあお客さんが入ってますよ。

コロナで外出自粛のなか大したもんですな。

Img_8332

スープカレー①

パリパリ知床鶏と野菜カレーをいただきます。

スタンダードなスープをチョイスしました。

イカ墨プラスなんてのもありますよ。

そして辛さ抑えめの中ライスでオーダー。

Img_8331

スープカレー②

こりゃンマそうです。

どうでもいいんですが、なんでスープカレーって具材がデカいんですかね?

ナスもピーマンも熱々なんで噛み切るのが大変で。

スプーンでゴリゴリ切らないと口に入れられません。

でもお味はメチャ美味しいですよ。

Img_8334_20200610143401

スープカレー③

余裕の完食。

基本的にカレーはモッタリしたトロみのあるジャパニーズカレーとか欧風系が好きなんですが、たまにはスープカレーもいもんです~♪

スープカリー スアゲ プラス 本店
北海道札幌市中央区南4条西5 都志松ビル 2F
011-233-2911




 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (2)

2020年5月23日 (土)

ザ・ジャパニーズ町中華のオムライスは絶対外れない説!浅草『中華カド』

Img_0317

カド①

札幌でのお仕事が多く、コロナの影響で東京に帰ることもナカナカ出来ませんで。

そんな中、ずい分前にお邪魔したお店を今さらながらご紹介。

浅草にある、いわゆる町中華カドってお店。

ちょっと安っぽい昭和臭がたまりませんね。

Img_0316

カド②

交差点に面したマンションの1階にあります。

角にあるから店名がカド・・・なんですかね。

Img_0339

店内①

カウンター6席と2人がけテーブルが4卓。

Img_0321_20200520181201

店内②

おやっさんが一人で頑張ってました。

後から奥さんが帰ってらっしゃいましたが。

Img_0336

店内③

カウンターには招き猫が鎮座してます。

最近、猫動画を見て癒されてるオイラ、この愛くるしい(?)お顔に萌えてしまいますね。

中華屋さんや定食屋さんにありがちな漫画雑誌は、やたらと時代劇モノが多かったです。

こういうオーナーさんの趣味や生活感が見えるところがチェーン店には無い不思議な魅力。

料理は味だけではなく、こういった料理人さんの人となりなんかを垣間見るのが楽しみのひとつ。

Img_0320

テーブル上

色んなものに昭和を感じますよ。

おしぼりは凍らせてカッチカチ。

暑い日でしたね。

Img_0323

カウンター上

カウンターにドンっと置かれた白いご飯。

どゆこと??

オイラ白いご飯はオーダーしてませんが。

Img_0328

中華スープ

ザ・ジャパニーズ町中華の定番中華スープです。

んで、白いご飯ではなく、オイラがオーダーしたのは・・・

っとその前に、カウンター越しに油が飛んできてオイラの手の甲にジュワっ。

熱っっっっ。

思わずカウンターから距離を置いて座り直し。

こういう感じも味があっていいんですよ。

・・・変態ですかね?

Img_0329

オムライス①

んな訳で、もちろんオムライスです。

ま、オムライザーですから。

この、日本人経営の中華屋さんでやってるオムライスには外れが無い・・・ってのがオイラの持論。

ちなみにこれで700円。

柔らかい薄焼きの玉子。

Img_0326

オムライス②

皿に描かれた絵が最高ですね。

これも町中華の魅力のひとつ。

Img_0331

オムライス③

ケチャップライスが熱々ですよ。

そりゃ油も熱い訳ですな。

玉ねぎゴロゴロ、豚肉ゴロゴロ。

ラードのきいたコッテリ中華な味わいがたまりません。

あ~美味しいったら。

Img_0334

オムライス④

いやぁ~、これが幸せってやつですよ。

札幌にはあんまりこういうお店が無くて。

ホント東京が恋しいです。

中華 カド
東京都台東区浅草4-25-3
03-3875-2976



日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2020年3月31日 (火)

半世紀生きてきた男のご褒美飯を紹介しよう

Img_7622

バースデー飯

ついこないだ、3月15日に、とうとう50歳になりました。

旅行を計画してたのに、コロナウィルスめのせいで飛行機が欠航して予約をキャンセルするハメに。

しかも代理店からキャンセル料で6600円取られるっていう。

もう、頭きたんで美味いモン食うか!・・・と。

仕事の関係で独り札幌滞在なもんで、お昼前から夜まで、ダラダラと寂しく楽しく贅沢してみました。

Img_7621

シャンパン

まず、お祝いのシャンパンジェームズ・ボンドも愛したボランジュの安いやつ。

キリっと辛口でキメ細かい泡がたまりません。

Img_7630

チーズ

チーズは、フランス産のロックフォール

バゲットに乗っけて。

Img_7627

生ハム①

ハモン・イベリコ

Img_7628

生ハム②

プロシュート

ここまでヨーロッパ攻め。

Img_7624

生牡蠣

続いてジャパンから。

二条市場で買った生牡蠣

1個250円。

Img_7625

中トロ

これまた二条市場でゲットした中トロ

Img_7619

ししゃも

本ししゃもは知り合いの業者から送っていただき。

関東だとカラフトシシャモっていう、似て非なるやつが出回ってますが、北海道はこの本ししゃも。

オスは卵が無い分、栄養が身にいくので美味しいのです。

Img_7638

パスタ

カルディで買ったパスタ

瓶のトマトソースにひき肉入れて。

ちなみに、このブルーの食器は、ポルトガルのコスタノヴァっていうブランド。

最近のお気に入り。

Img_7635

貴腐ワイン

デザートワインとしておたる貴腐ワインケルナー

随分前に仕事で工場にお邪魔した際に売店で買ったやつ。

すっかり忘れてて、いつの間にか20年物になってました。

さすがに寝かせ過ぎて失敗。

でも既に酔っ払ってるんで美味しくいただきました。

Img_7632

ケーキ

三越の地下で買ったチョコケーキ

ホワイトデー時期だったんでハート型。

店員のお姉さんに、『プレゼントですか?』と訊かれ、『い、いいえ。』とご返事。

甘いけど、気持ちはしょっぱく。

Img_7636

DVD

楽しく飲み食いしながら、好きなDVDを鑑賞。

まずは、ウィ・アー・ザ・ワールド

これ、意外と泣けたりして。

そしてアンタッチャブル

もう完璧な映画。

何回観てもシビれちゃう面白さ。

ラストは、我らのバック・トゥ・ザ・フューチャー

これも何度も観た超名作。

まあ、寂しいながらも愉快な50回目のお誕生日。

この半世紀、辛いことや楽しいこともあったけど、なんだかんだ言いながらやっぱ幸せだったなーと。

何人かの友人に、『やっと半分だね』とか『人生の折り返し』とかメッセージ貰ったけど、さすがに100までは無理でしょ。

血糖値高いし。

まあ、これからもユル~く、楽し~く生きていきましょ。


エンターテインメント ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2020年1月19日 (日)

昭和心満載の定食屋さん!西浅草『食堂 筑波』

Img_0301

食堂 筑波①

随分前、平成最後の夏に行ったお店をご紹介。

とある土曜日に浅草をフラフラ。

お腹空いたなーと思ってたら、西浅草の国際通り沿いに素敵な外観のお店を発見。

食堂 筑波

Img_0299

看板

コカコーラの看板が素敵ですね。

Img_0300_20200119043801

食堂 筑波②

年季を感じます。

Img_0286_20200119043801

店内①

カウンター7席と4人がけテーブル3卓。

ザ・昭和の定食屋さん。

おばちゃんお一人で切り盛りされてます。

Img_0292_20200119043801

店内②

お店のあちこちに色んな物が飾られてます。

Img_0284_20200119043801

テーブル上

灰皿とお冷やグラスも昭和っぽいですね。

Img_0293_20200119043801

店内③

壁にはメニューがいっぱい。

出た!コーラー

昭和な表記が最高です。

お餅300円とか。

写真じゃ見えませんが、鉛筆であべ川、いそべ焼って書かれてます。

魚系の定食やうどんが充実してますが、そもそもメニューがやたら多いです。

そんな中、ウィンナーフライ定食ナポリタンうどんも気になりますが・・・。

Img_0294_20200119043801

オムライス①

ここでオムライザー魂が騒ぎます。

オムライス650円。

豆腐とタマネギ、ワカメの味噌汁と、プチトマト&ブロッコリーのマヨネーズがけが付いてます。

Img_0295_20200119043801

オムライス②

これまた昭和な感じがいいですな。

硬い厚焼きの玉子にお茶目なかけ方のケチャップ。

おばちゃん、やりますな。

Img_0297_20200119043801

オムライス③

中は、意外とおとなしい味付けのケチャップライス。

タマネギと刻んだウィンナーが入ってますよ。

いや、こりゃンマいです。

Img_0298_20200119043801

オムライス④

余裕の完食です。

昭和を味わうには浅草が最高ですな。

食堂 筑波
東京都台東区浅草3丁目42-5
03-3875-0637

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年12月14日 (土)

釧路B級グルメを楽しもう!新千歳空港『ROYAL 千歳洋食軒』

Img_6904

ROYAL 千歳洋食軒

札幌でのお仕事が多い日々が続いてまして。

成田からPEACHで新千歳空港へ。

たまには観光客向けの食事でもと。

ROYAL 千歳洋食軒なるお店で、前から気になってたメニューを発見しました。

Img_6906

店内①

ちょっとだけレトロ感のある店内。

Img_6907

店内②

ま、フツーのファミレスですかな。

Img_6910

スパカツ①

気になってたメニュー、そう、コレ。

釧路B級グルメとして名高いスパカツ

まあ、なんとなく味は想像出来ますがね。

Img_6908

スパカツ②

なんともボリューミーですね。

要は、スパゲッティにカツを乗せてミートソースをかけたっていう。

ミートソースのカツ乗せですな。

そして味は想像どおり

意外さゼロ。

フツーに美味しいです。

でも、カツは別々にしてソースで食べたいなー・・・とか思ってみたりしました。

ひとまず地方グルメ体験のミッションクリアってことで。

でもこれで1500円はお高いですね。

Img_6896

ドラえもん0巻

話題のドラえもん0巻を買いました。

今でもあるのか分かりませんが、1970年当時、『よいこ』『幼稚園』『小学一年生』『小学二年生』『小学三年生』『小学四年生』という6つの雑誌があって、そこにドラえもんが連載されることになったんですが、当然読者の年齢が異なるってんで、それぞれの年齢に向けた内容で連載してたんだそうな。

そりゃ、この年代だったら、1~2歳違うだけで全然違いますもんね。

そしてさらに同時に連載スタートっていう。

藤子・F・不二雄大先生、凄ぇなって。

内容的には、大全集持ってるんでほぼ知ってるんですが、改めてまとめて読むと面白いです。

小っちゃい子向けになるほど、未来がどうとか難しい内容には触れておらず、ママが優しい。

どの話か忘れたけど、ドラえもんが四足歩行で飛び出してくシーンがあったり、まだ設定が固まってないところなんかが見どころ。

あとドラえもんがズングリしててかわいい。

とにもかくにも永遠の名作ですな。

ロイヤル千歳洋食軒
北海道千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル ナルビル 3F
0123-46-2118





日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2019年11月23日 (土)

札幌でもオムライザーの血が騒ぐ!札幌駅『銀座ライオン』

Img_6712

銀座ライオン

すっかり札幌市民みたいな感じになってきました。

東京でもあんまり行かない銀座ライオンでディナーでも。

海鮮でもなくジンギスカンでもなく。

Img_6711

メニューサンプル

そう、オムライスにビビビっときてしまい。

札幌に来てまでオムライザーの血が騒いじゃったりなんかして。

Img_6714

店内

綺麗な店内。

Img_6721

オムハヤシライス①

オムハヤシライス1100円をいただきます。

トロ~リオムにたっぷりのハヤシがかかってますよ。

もはや玉子は脇役ですな。

Img_6725

オムハヤシライス②

お肉もタマネギもたっぷりでボリューミー。

Img_6724

オムハヤシライス③

中は薄味のケチャップライス。

むしろ白いご飯でいいよっていうくらいビーフしっかり。

いっそのこと、ハヤシライス玉子乗せでいいんじゃないかっていう。

Img_6727

オムハヤシライス④

かる~くペロ~リ。

今さらですがこのお皿がレトロでいい感じ。

家に欲しいですね。

そんな訳で札幌でもオム活しちゃいましたとさ。

銀座ライオン 札幌パセオ店
北海道札幌市北区北六条西4-3-1 札幌駅パセオ B1F
011-213-5751





日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2)

2019年9月21日 (土)

昭和遺産群ともいうべき素敵な喫茶店!品川『カフェDARI』

Img_0209

DARI

平日、品川でお仕事だったもんで軽くおサボり。

ダリって喫茶店を発見。

Img_0210

階段

地下へ潜ります。

Img_0211

メニューサンプル

メニューサンプルがででんと。

上から2段目、メロンジュースは果物のメロンのサンプル。

なかなか大胆ですね。

よく見ると、ブッシュマンの卵とかサボテンじゅーすとか不思議なのがいっぱい。

Img_0217

店内

ちょっとポップな店内。

サラリーマン憩いの場になってます。

綺麗な店員さんのユニフォームは、白ブラウスに黒スカートと伝統的なザ・喫茶店スタイル

Img_0214

ソファ

赤いベルベット調のソファが渋いです。

BGMは、オイラ好みの古めの洋楽。

Img_0216

テーブル①

おおっ。

ゲーム機のテーブル発見。

あえて座りましょか。

子供の頃、今は亡き父親に喫茶店に連れてってもらい、百円玉を山積みにしてインベーダーゲームやったのが懐かしいですな。

そういえば、うちの父親、ゲームもギャンブルもやらないのにパチンコ屋さんに連れてってくれたりしました。

オイラは大人の世界を覗きたくてパチンコ屋さんに行きたくてしょうがなかったのを覚えてますよ。

どうでもいいですが、ゲーム機テーブルは足が伸ばせないのがキツいですね。

Img_0226

テーブル②

故障中で『ごめんなさい!!』ってのが微笑ましいです。

Img_0225 

絵画

これはダリの絵ですよね?

店名は画家のダリからきてたんですね。

Img_0218

ランチセット

ランチにはサラダとワカメスープが付いてます。

なぜかワカメスープの器だけ和っぽいです。

サラダのドレッシングは不動のサウザン

スプーンとフォークはしっかり紙ナプキンに包まれて。

Img_0219

カレーライス

カレーライスはセットで900円。

スタンダードな家カレータイプです。

こういうモッタリしたジャパニーズカレー大好きです。

もはや和食ですな。

トロけないビーフも味わい深くて。

ちょっと安っぽそうな明るい色の福神漬けとか。

メニューに書いてあった、『毎日でも食べたい味』は、まさにそのとおり。

Img_0220

お冷

お冷のグラスが昭和っぽいですね。

いっそのこと、スプーンを浸して持ってきて欲しかったです。

ちょっと変態ですかね。

いやあ、ンマかったです。

Img_0221

アイスコーヒー

食後のアイスコーヒー無糖をチョイス。

他に微糖と加糖も置いてありました。

出来てるタイプのアイスコーヒー、最近は少なくなりましたね。

いやあ、ノンビリ寛げました。

Img_0227

ピンク電話

名店の証、ピンク電話も置いてます。

その前には駄菓子が。

なんとも素敵なお店でしたね。

cafe DALI (カフェ ダリ)
東京都港区港南2-6-10 三矢ビル B1F
03-3474-8938


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年9月14日 (土)

魔法の言葉、それはバター醤油!八重洲『メイプル』

Img_0110

看板①

平日のランチ。

前からなんとなく気になってた八重洲北口から数分のメイプルって喫茶店。

この看板が昭和感を醸し出してますね。

Img_0111

看板②

UCCっぽいけどUCですと。

Img_0129

階段

地下へ。

Img_0112

メイプル

ゴチャゴチャ感のある入口。

クリスマスリースっぽいけど違います。

Img_0115_20190914082001

店内

昔ながら・・・でありながら、どこか都会的な。

元々はスナックかなんかだったんですかね?

BGMはJポップ。

ご夫婦で切り盛りされてます。

お母さん、けっこうなアニメ声

Img_0119

ランチセット

ランチのセットには、味噌汁にサラダ、ロールパンが付いてます。

メッチャ和洋折衷。

ロールパンはバターがたっぷり。

ワカメと油揚げ、大根の味噌汁。

Img_0120

和風スパゲッティー

和風スパゲッティーはランチセットで950円。

見ためは焼きそばですね。

海苔とモヤシ、ベーコン、マッシュルーム、ピーマン、タマネギ、ニンジンと具沢山。

味は醤油

家でも作れそうな雰囲気です。

もっとバターを入れたらいいのに。

Img_0123

ロールパンの和風スパゲッティー挟み

んなわけで、バターたっぷりロールパンに挟み込んでみます。

う、うめ。

改めて申しておきますが、これは焼きそばじゃなくてスパゲッティー。

ロールパンのバターとスパゲッティーの醤油が合わさって極旨ですよ。

やっぱバター醤油って最強です。

もはや魔法の言葉ですな。

外人はこの魅力を知らないんですよねえ。

日本人で良かったとつくづく思いますな。

バター醤油のおかげで。

Img_0124

アイスコーヒー

食後にはアイスコーヒーが付きます。

苦くて美味しいです。

いいお店見つけましたな。

 


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年9月 7日 (土)

昔ながらといいながら今風のオムライスが美味しい喫茶店!赤羽『昔ながらの喫茶店友路有』

Img_0041

昔ながらの喫茶店友路有

前から知ってるお店だったけど、なんとなく避けてきた赤羽昔ながらの喫茶店友路有

友路有はトゥモローって読みます。

どうもこういう作られた昭和感は好きじゃなくて。

昭和愛好家のオイラは騙せないぞと思っているわけです。

Img_0050

階段①

でもビルの階段は、いい具合に昭和臭が漂ってます。

Img_0051

階段②

この窓もどことなく懐かしさが。

Img_0043

ウーロン茶

まずはウーロン茶。

ランチサービスで200円。

ナポリタンとかクリームソーダとか、昭和の定番メニューはちゃんと揃ってます。

あと禁煙じゃないってとこは昭和ですな。

Img_0044

オムライス①

昭和の定番オムライス1180円。

・・・ってこれは昭和じゃないだろっ!・・・ってツッコミたくなるビジュアル。

Img_0047

オムライス②

フワトロ、デミグラスソースは違うんじゃねーか!っていう。

ここは硬い厚焼きのタマゴにケチャップでしょうよ!っていう。

でも、そういえばフワトロ系のオムライスっていつから世に出てきたんでしょうね?

Img_0049

オムライス③

具材はタマネギとチキンと王道です。

ケチャップライスは割とあっさり。

昭和ならこってりでしょうけどね。

まあまあ美味しかったんですが、ちょっと違う気がするんですよねえ。

いや、味はいいんですけど、味わいが微妙で。

昭和を強調しなければ納得なんですが。

ま、オイラの持論、昭和をアピールするお店に昭和感無しの法則はここでも証明されましたな。

でも美味しかったです~。

昔ながらの喫茶店友路有 (トゥモロー)
東京都北区赤羽1-1-5 大竹ビル 2F
03-3903-5577



カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年8月10日 (土)

夏の北海道の美しい風景を堪能するミーハー旅! 2 『美瑛 時間つぶし編』

Img_5889

美瑛駅

再び富良野のラベンダー畑駅からJR富良野線に揺られて美瑛駅に到着。

レトロ調な駅舎に何も無い駅前。

さて、ここからどうしても行ってみたかった場所へはバスしか移動手段が無く、しかも3時間近く待ち

タクシーだと片道6000円かかっちゃう。

しゃーない、のんびり待とうじゃないの。

Img_5891

カレーうどん つけ麺

丘の宿 こえるとかいうレストランへ。

やや並んでるなか、店内に入ると、『名前書いて待っててください』とのこと。

んで名前書いて、いよいよオイラの番。

つーか、その後は誰も来ずオイラひとり待ち状態。

そこに入ってきた20代カップルがすんなり席へ案内される

オイオイ待てと。

さらに10分近く放置されたんで店員さんに声をかけてみる。

ちょっと気まずそうな顔をするも、ひと言も無く案内される。

イヤイヤ待てと。

それでも世の中に波風を立てずに生きていたいオイラは何も言えず素直に店員さんに従うわけで。

気弱なだけか。

Img_5892

カレーうどん つけ麺②

お店一押しのカレーうどんを。

夏場はあったかいのが無く、つけ麺タイプをチョイス。

華やかなビジュアル。

Img_5893

カレーうどん つけ麺③

ま、フツーに美味しい。

んだけども、なんかモヤモヤしていまいち美味しさを感じることが出来ず。

そしてもうひとつ言わせていただくとお冷やを出してくれない

カレーだってのに。

でもなんか声をかける気にもなれず。

最終的にバイトの女の子が気づいてくれたんだけどさ。

ま、そんなわけでうどんを胃に流し込み早々に撤収。

Img_5894

サザンカ

それでもまだまだ時間たっぷり。

ふと見つけた昭和な喫茶店サザンカへ潜入。

Img_5895

看板

レトロな看板は名店美鈴コーヒー

Img_5897

店内

ソファがいいね。

Img_5899

アイスコーヒー

ちょっと暑かったんでアイスコーヒー400円を。

ま、フツー。

さて、あと1時間待ち。

Img_5890

携帯電話充電器

そういえばスマホの電池が切れそう。

充電器持ってきてたんだけどケーブルを忘れてきてしまい。

コンビニで買おうと思ってみたら・・・

まさかのFOMA用。

しかもこれしか置いてないっていう。

そんなバカな!

そしてこのトラディショナルな輪ゴム

タイムスリップか!・・・っつーの。

あー、そろそろ飽きてきた。

 


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

より以前の記事一覧