昭和臭ぷんぷん

2020年5月23日 (土)

ザ・ジャパニーズ町中華のオムライスは絶対外れない説!浅草『中華カド』

Img_0317

カド①

札幌でのお仕事が多く、コロナの影響で東京に帰ることもナカナカ出来ませんで。

そんな中、ずい分前にお邪魔したお店を今さらながらご紹介。

浅草にある、いわゆる町中華カドってお店。

ちょっと安っぽい昭和臭がたまりませんね。

Img_0316

カド②

交差点に面したマンションの1階にあります。

角にあるから店名がカド・・・なんですかね。

Img_0339

店内①

カウンター6席と2人がけテーブルが4卓。

Img_0321_20200520181201

店内②

おやっさんが一人で頑張ってました。

後から奥さんが帰ってらっしゃいましたが。

Img_0336

店内③

カウンターには招き猫が鎮座してます。

最近、猫動画を見て癒されてるオイラ、この愛くるしい(?)お顔に萌えてしまいますね。

中華屋さんや定食屋さんにありがちな漫画雑誌は、やたらと時代劇モノが多かったです。

こういうオーナーさんの趣味や生活感が見えるところがチェーン店には無い不思議な魅力。

料理は味だけではなく、こういった料理人さんの人となりなんかを垣間見るのが楽しみのひとつ。

Img_0320

テーブル上

色んなものに昭和を感じますよ。

おしぼりは凍らせてカッチカチ。

暑い日でしたね。

Img_0323

カウンター上

カウンターにドンっと置かれた白いご飯。

どゆこと??

オイラ白いご飯はオーダーしてませんが。

Img_0328

中華スープ

ザ・ジャパニーズ町中華の定番中華スープです。

んで、白いご飯ではなく、オイラがオーダーしたのは・・・

っとその前に、カウンター越しに油が飛んできてオイラの手の甲にジュワっ。

熱っっっっ。

思わずカウンターから距離を置いて座り直し。

こういう感じも味があっていいんですよ。

・・・変態ですかね?

Img_0329

オムライス①

んな訳で、もちろんオムライスです。

ま、オムライザーですから。

この、日本人経営の中華屋さんでやってるオムライスには外れが無い・・・ってのがオイラの持論。

ちなみにこれで700円。

柔らかい薄焼きの玉子。

Img_0326

オムライス②

皿に描かれた絵が最高ですね。

これも町中華の魅力のひとつ。

Img_0331

オムライス③

ケチャップライスが熱々ですよ。

そりゃ油も熱い訳ですな。

玉ねぎゴロゴロ、豚肉ゴロゴロ。

ラードのきいたコッテリ中華な味わいがたまりません。

あ~美味しいったら。

Img_0334

オムライス④

いやぁ~、これが幸せってやつですよ。

札幌にはあんまりこういうお店が無くて。

ホント東京が恋しいです。

中華 カド
東京都台東区浅草4-25-3
03-3875-2976



日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2020年2月 1日 (土)

昭和気分でのんびり!西浅草『きゃんどる』

Img_0302

きゃんどる

とある土曜の午後、浅草を散歩。

やっぱ落ち着く街ですな。

前にもお邪魔したことのある、昭和臭ぷんぷんな喫茶店のきゃんどる

植木がいっぱいで入り口が見えなくなってる感じとか。

Img_0314

看板①

コーラさん協賛(?)の看板。

店名はひらがなできゃんどる

Img_0313

看板②

それともカタカナでキャンドル

Img_0307

店内①

店内もゴリッゴリの昭和です。

4人がけテーブル3卓と2人がけテーブル1卓、3人がけテーブル1卓に、ほぼ物置と化した6人がけテーブルが1卓。

ソファの色が渋いですね。

優しい照明に、出しっぱなしのチリトリがたまりません。

Img_0306

ソファ

出ました!

昭和喫茶店の証、ソファの破れ

これを見るとテンションが異様に上がっちゃう変態なオイラ。

Img_0305

お冷や&おしぼり

タオル地のおしぼり、やっぱ最高です。

耳の裏までふきふき。

ここのお店の魅力のひとつはメニューの豊富さ。

トーストやサンドウィッチはもちろん、エビピラフや焼きうどんなど、今やマイナーメニューとも言える昭和の人気モノがズラリ。

ドリンクは、前回いただいたミルクセーキや昆布茶、カフェオレじゃなくミルクコーヒーと、これまた昭和感たっぷり。

Img_0311

レモンスカッシュ

そして今回いただくのはレスカ

そう、レモンスカッシュです。

レモンとさくらんぼ入り。

これがスッパ旨いんですよ。

いやあ、癒されます。

Img_0312

店内②

テレビでは2時間モノのサスペンスドラマを放映してました。

そして一人で切り盛りされているおばちゃんは立ちながら新聞読んでらっしゃいました。

休日の午後、客はオイラひとりでゆるっゆる。

のんびりできて最高ですな。

きゃんどる
東京都台東区千束1-15-7
03-3875-5412


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2020年1月19日 (日)

昭和心満載の定食屋さん!西浅草『食堂 筑波』

Img_0301

食堂 筑波①

随分前、平成最後の夏に行ったお店をご紹介。

とある土曜日に浅草をフラフラ。

お腹空いたなーと思ってたら、西浅草の国際通り沿いに素敵な外観のお店を発見。

食堂 筑波

Img_0299

看板

コカコーラの看板が素敵ですね。

Img_0300_20200119043801

食堂 筑波②

年季を感じます。

Img_0286_20200119043801

店内①

カウンター7席と4人がけテーブル3卓。

ザ・昭和の定食屋さん。

おばちゃんお一人で切り盛りされてます。

Img_0292_20200119043801

店内②

お店のあちこちに色んな物が飾られてます。

Img_0284_20200119043801

テーブル上

灰皿とお冷やグラスも昭和っぽいですね。

Img_0293_20200119043801

店内③

壁にはメニューがいっぱい。

出た!コーラー

昭和な表記が最高です。

お餅300円とか。

写真じゃ見えませんが、鉛筆であべ川、いそべ焼って書かれてます。

魚系の定食やうどんが充実してますが、そもそもメニューがやたら多いです。

そんな中、ウィンナーフライ定食ナポリタンうどんも気になりますが・・・。

Img_0294_20200119043801

オムライス①

ここでオムライザー魂が騒ぎます。

オムライス650円。

豆腐とタマネギ、ワカメの味噌汁と、プチトマト&ブロッコリーのマヨネーズがけが付いてます。

Img_0295_20200119043801

オムライス②

これまた昭和な感じがいいですな。

硬い厚焼きの玉子にお茶目なかけ方のケチャップ。

おばちゃん、やりますな。

Img_0297_20200119043801

オムライス③

中は、意外とおとなしい味付けのケチャップライス。

タマネギと刻んだウィンナーが入ってますよ。

いや、こりゃンマいです。

Img_0298_20200119043801

オムライス④

余裕の完食です。

昭和を味わうには浅草が最高ですな。

食堂 筑波
東京都台東区浅草3丁目42-5
03-3875-0637

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年11月30日 (土)

札幌でも昭和な町中華を!札幌北25条『ラーメン大将』

Img_6691

ラーメン大将①

まだまだ札幌滞在は続くの巻。

北24条駅から歩いて数分のところにあるラーメン大将

夜遅くまで営業してるのが嬉しいです。

Img_6699

ラーメン大将②

暗がりに煌々と光り輝く看板。

Img_6692

ラーメン大将③

昭和感のある入り口。

Img_6693

店内

店内も昭和臭ぷんぷん。

遅い時間でもまあまあ混んでますよ。

近所の住民に愛されてる感じです。

割と年配なお店の方々もいい雰囲気で。

Img_6695

割り箸

ビールジョッキが割り箸入れになってます。

Img_6697

餃子

ちょっと風邪気味だったんでお酒は回避。

でも餃子は食べたいですな。

6個で300円とリーズナブル。

皮厚めでジューシーなトラディショナルタイプです。

ンマいですよ。

Img_6696

肉チャーハン

お店の一番人気メニューは肉チャーハン700円。

大盛りチャーハンにたっぷり豚バラが乗って超ボリューミー。

これもまたンマいです。

さすが名物メニュー。

町中華の楽しいとこは、お店ならではのこういう名物があるとこですね。

その為に通っちゃうみたいな。

いやはや素晴らしいですな。

Img_6698

デリバリーカー

ド派手な車で出前もしてくれます。

こういうお店、大好きです~。

ラーメン大将 北25条店
北海道札幌市北区北25条西5丁目2-8 マンション佐々木 1F
011-707-5707

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2019年9月26日 (木)

フツーな冷し中華でホントに夏が終わり!日本橋兜町『古寿茂』

Img_0236

古寿茂

平日ランチを日本橋で。

兜町をフラフラしてて見つけた古寿茂ってラーメン屋さん。

これコスモって読みます。

地味なラーメン屋さんですが、なぜかキラキラネーム

Img_0231_20190920204301

店内

中は広いですね。

冷し中華の短冊ポスター発見。

夏も終わっちゃったけど、最後の思い出にいってみますかね。

Img_0232

冷し中華①

おおっ。

割とスタンダードな雰囲気。

ただ、コーンってのは珍しいですよ。

あとワカメもそんなに見ませんかね。

他はハムと錦糸たまご、きゅうり、紅しょうがというトラディショナルな具材

Img_0234

冷し中華②

あと春雨もいました。

お味は伝統的な醤油系

何も凝ってない、ごくごくフツーなタイプ。

でもこういうの、安心できますな。

やっぱり冷し中華は奇をてらわず、期待どおり、予想どおりがいいですな。

大変満足いたしましたっと。

古寿茂 兜町店 (こすも)
東京都中央区日本橋兜町8-11
03-3661-2777






日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年9月21日 (土)

昭和遺産群ともいうべき素敵な喫茶店!品川『カフェDARI』

Img_0209

DARI

平日、品川でお仕事だったもんで軽くおサボり。

ダリって喫茶店を発見。

Img_0210

階段

地下へ潜ります。

Img_0211

メニューサンプル

メニューサンプルがででんと。

上から2段目、メロンジュースは果物のメロンのサンプル。

なかなか大胆ですね。

よく見ると、ブッシュマンの卵とかサボテンじゅーすとか不思議なのがいっぱい。

Img_0217

店内

ちょっとポップな店内。

サラリーマン憩いの場になってます。

綺麗な店員さんのユニフォームは、白ブラウスに黒スカートと伝統的なザ・喫茶店スタイル

Img_0214

ソファ

赤いベルベット調のソファが渋いです。

BGMは、オイラ好みの古めの洋楽。

Img_0216

テーブル①

おおっ。

ゲーム機のテーブル発見。

あえて座りましょか。

子供の頃、今は亡き父親に喫茶店に連れてってもらい、百円玉を山積みにしてインベーダーゲームやったのが懐かしいですな。

そういえば、うちの父親、ゲームもギャンブルもやらないのにパチンコ屋さんに連れてってくれたりしました。

オイラは大人の世界を覗きたくてパチンコ屋さんに行きたくてしょうがなかったのを覚えてますよ。

どうでもいいですが、ゲーム機テーブルは足が伸ばせないのがキツいですね。

Img_0226

テーブル②

故障中で『ごめんなさい!!』ってのが微笑ましいです。

Img_0225 

絵画

これはダリの絵ですよね?

店名は画家のダリからきてたんですね。

Img_0218

ランチセット

ランチにはサラダとワカメスープが付いてます。

なぜかワカメスープの器だけ和っぽいです。

サラダのドレッシングは不動のサウザン

スプーンとフォークはしっかり紙ナプキンに包まれて。

Img_0219

カレーライス

カレーライスはセットで900円。

スタンダードな家カレータイプです。

こういうモッタリしたジャパニーズカレー大好きです。

もはや和食ですな。

トロけないビーフも味わい深くて。

ちょっと安っぽそうな明るい色の福神漬けとか。

メニューに書いてあった、『毎日でも食べたい味』は、まさにそのとおり。

Img_0220

お冷

お冷のグラスが昭和っぽいですね。

いっそのこと、スプーンを浸して持ってきて欲しかったです。

ちょっと変態ですかね。

いやあ、ンマかったです。

Img_0221

アイスコーヒー

食後のアイスコーヒー無糖をチョイス。

他に微糖と加糖も置いてありました。

出来てるタイプのアイスコーヒー、最近は少なくなりましたね。

いやあ、ノンビリ寛げました。

Img_0227

ピンク電話

名店の証、ピンク電話も置いてます。

その前には駄菓子が。

なんとも素敵なお店でしたね。

cafe DALI (カフェ ダリ)
東京都港区港南2-6-10 三矢ビル B1F
03-3474-8938


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年9月14日 (土)

魔法の言葉、それはバター醤油!八重洲『メイプル』

Img_0110

看板①

平日のランチ。

前からなんとなく気になってた八重洲北口から数分のメイプルって喫茶店。

この看板が昭和感を醸し出してますね。

Img_0111

看板②

UCCっぽいけどUCですと。

Img_0129

階段

地下へ。

Img_0112

メイプル

ゴチャゴチャ感のある入口。

クリスマスリースっぽいけど違います。

Img_0115_20190914082001

店内

昔ながら・・・でありながら、どこか都会的な。

元々はスナックかなんかだったんですかね?

BGMはJポップ。

ご夫婦で切り盛りされてます。

お母さん、けっこうなアニメ声

Img_0119

ランチセット

ランチのセットには、味噌汁にサラダ、ロールパンが付いてます。

メッチャ和洋折衷。

ロールパンはバターがたっぷり。

ワカメと油揚げ、大根の味噌汁。

Img_0120

和風スパゲッティー

和風スパゲッティーはランチセットで950円。

見ためは焼きそばですね。

海苔とモヤシ、ベーコン、マッシュルーム、ピーマン、タマネギ、ニンジンと具沢山。

味は醤油

家でも作れそうな雰囲気です。

もっとバターを入れたらいいのに。

Img_0123

ロールパンの和風スパゲッティー挟み

んなわけで、バターたっぷりロールパンに挟み込んでみます。

う、うめ。

改めて申しておきますが、これは焼きそばじゃなくてスパゲッティー。

ロールパンのバターとスパゲッティーの醤油が合わさって極旨ですよ。

やっぱバター醤油って最強です。

もはや魔法の言葉ですな。

外人はこの魅力を知らないんですよねえ。

日本人で良かったとつくづく思いますな。

バター醤油のおかげで。

Img_0124

アイスコーヒー

食後にはアイスコーヒーが付きます。

苦くて美味しいです。

いいお店見つけましたな。

 


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年9月 7日 (土)

昔ながらといいながら今風のオムライスが美味しい喫茶店!赤羽『昔ながらの喫茶店友路有』

Img_0041

昔ながらの喫茶店友路有

前から知ってるお店だったけど、なんとなく避けてきた赤羽昔ながらの喫茶店友路有

友路有はトゥモローって読みます。

どうもこういう作られた昭和感は好きじゃなくて。

昭和愛好家のオイラは騙せないぞと思っているわけです。

Img_0050

階段①

でもビルの階段は、いい具合に昭和臭が漂ってます。

Img_0051

階段②

この窓もどことなく懐かしさが。

Img_0043

ウーロン茶

まずはウーロン茶。

ランチサービスで200円。

ナポリタンとかクリームソーダとか、昭和の定番メニューはちゃんと揃ってます。

あと禁煙じゃないってとこは昭和ですな。

Img_0044

オムライス①

昭和の定番オムライス1180円。

・・・ってこれは昭和じゃないだろっ!・・・ってツッコミたくなるビジュアル。

Img_0047

オムライス②

フワトロ、デミグラスソースは違うんじゃねーか!っていう。

ここは硬い厚焼きのタマゴにケチャップでしょうよ!っていう。

でも、そういえばフワトロ系のオムライスっていつから世に出てきたんでしょうね?

Img_0049

オムライス③

具材はタマネギとチキンと王道です。

ケチャップライスは割とあっさり。

昭和ならこってりでしょうけどね。

まあまあ美味しかったんですが、ちょっと違う気がするんですよねえ。

いや、味はいいんですけど、味わいが微妙で。

昭和を強調しなければ納得なんですが。

ま、オイラの持論、昭和をアピールするお店に昭和感無しの法則はここでも証明されましたな。

でも美味しかったです~。

昔ながらの喫茶店友路有 (トゥモロー)
東京都北区赤羽1-1-5 大竹ビル 2F
03-3903-5577



カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年8月31日 (土)

夏の北海道の美しい風景を堪能するミーハー旅! 4 『旭川 帰りのグルメ編』

Img_5943

旭川駅

白金青い池からバスで揺られてウトウトしてるうちに旭川駅に到着。

札幌行きの特急まで旭川グルメを楽しもうじゃないの。

Img_5946

BMW

なぜか駅前でクラシックカー祭り。

このBMWスーパーカー消しゴム持ってたなあ。

当時はビーエムダブリューじゃなくてベーンベーって言ってた。

ドイツ語読みかな。

Img_5948_20190831123701

ふらりーと

ふらりーととかいう横丁へ。

美味しそうな焼き鳥屋さんがあったんだけど満席で諦めて。

Img_5952_20190831123701

ラーメンの蜂屋

これまた行列の人気ラーメン店、蜂屋へ。

Img_5955_20190831123701

店内

活気のある店内。

Img_5956

醤油ラーメン①

ここは旭川、やっぱ醤油ラーメンでしょ。

スープが真っ黒。

焦がしラードがいっぱい。

獣系と魚介系が入り混じった個性のある味わい。

濃厚だけどどこかまろやか。

Img_5957

醤油ラーメン②

やや細いストレート麺。

うん、ンマいです。

Img_5962

両国

完全に順番が逆になったけど、やっぱ呑まないって選択はあり得ないわけで。

両国とかいう居酒屋さんに潜入。

ホントは別のお店に入ろうと思ったんだけど混んでて回避。

ここはガラガラ。

Img_5965

店内

昔ながらの居酒屋って雰囲気。

Img_5964

生ビール

もちろんサッポロクラシックの生を。

んんん~、染みわたるぅ~。

Img_5975

ししゃも

ししゃもオス

ま、美味しいやね。

Img_5974

〆サバ

〆サバもイケる。

Img_5973

牛すじ煮込み

牛すじ煮込み、これが一番ンマい。

どうやらここはふらの和牛の料理がお得意らしい。

超和風なお店なのにビーフシチューとかステーキもやってる。

ホントは日本酒も飲みたかったけど、そんなに時間が無いので駅へ行こう。

軽くお土産買って札幌行きの最終に乗り込んで、なんとかその日のうちに帰宅。

Img_5978

JUN DOG①

旭川名物・・・らしいJUN DOGを駅の売店で購入。

JUNだけに。

ズッシリ重たい。

そんなにお腹空いてないけど食べちゃお。

Img_5979

JUN DOG②

デカい。

Img_5980

JUN DOG③

中にはエビフライ

フツーに美味しいけど、これといった特徴もなく。

おにぎりが細長くなっただけかなと。

んでご飯が余っちゃう。

ま、明日他のおかず用意して食べよう。

そんなわけで北海道らしい美景鑑賞旅はこれにておしまいっと。

 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

夏の北海道の美しい風景を堪能するミーハー旅! 2 『美瑛 時間つぶし編』

Img_5889

美瑛駅

再び富良野のラベンダー畑駅からJR富良野線に揺られて美瑛駅に到着。

レトロ調な駅舎に何も無い駅前。

さて、ここからどうしても行ってみたかった場所へはバスしか移動手段が無く、しかも3時間近く待ち

タクシーだと片道6000円かかっちゃう。

しゃーない、のんびり待とうじゃないの。

Img_5891

カレーうどん つけ麺

丘の宿 こえるとかいうレストランへ。

やや並んでるなか、店内に入ると、『名前書いて待っててください』とのこと。

んで名前書いて、いよいよオイラの番。

つーか、その後は誰も来ずオイラひとり待ち状態。

そこに入ってきた20代カップルがすんなり席へ案内される

オイオイ待てと。

さらに10分近く放置されたんで店員さんに声をかけてみる。

ちょっと気まずそうな顔をするも、ひと言も無く案内される。

イヤイヤ待てと。

それでも世の中に波風を立てずに生きていたいオイラは何も言えず素直に店員さんに従うわけで。

気弱なだけか。

Img_5892

カレーうどん つけ麺②

お店一押しのカレーうどんを。

夏場はあったかいのが無く、つけ麺タイプをチョイス。

華やかなビジュアル。

Img_5893

カレーうどん つけ麺③

ま、フツーに美味しい。

んだけども、なんかモヤモヤしていまいち美味しさを感じることが出来ず。

そしてもうひとつ言わせていただくとお冷やを出してくれない

カレーだってのに。

でもなんか声をかける気にもなれず。

最終的にバイトの女の子が気づいてくれたんだけどさ。

ま、そんなわけでうどんを胃に流し込み早々に撤収。

Img_5894

サザンカ

それでもまだまだ時間たっぷり。

ふと見つけた昭和な喫茶店サザンカへ潜入。

Img_5895

看板

レトロな看板は名店美鈴コーヒー

Img_5897

店内

ソファがいいね。

Img_5899

アイスコーヒー

ちょっと暑かったんでアイスコーヒー400円を。

ま、フツー。

さて、あと1時間待ち。

Img_5890

携帯電話充電器

そういえばスマホの電池が切れそう。

充電器持ってきてたんだけどケーブルを忘れてきてしまい。

コンビニで買おうと思ってみたら・・・

まさかのFOMA用。

しかもこれしか置いてないっていう。

そんなバカな!

そしてこのトラディショナルな輪ゴム

タイムスリップか!・・・っつーの。

あー、そろそろ飽きてきた。

 


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

より以前の記事一覧