好きっさ純喫茶

2018年7月15日 (日)

昭和へタイムスリップできる味わい深い喫茶店!東十条『みかさ』

Img_6546

みかさ

土曜の午後、なんとなく東十条をフラフラと。

お腹を空かして歩いてると、ちょっと古臭い雰囲気の喫茶店みかさを発見。

Img_6549

看板

コカ・コーラの看板がイカしてますね。

Img_6548

窓に貼られた生ジュースの文字が素敵。

Img_6550

店内①

薄暗い店内。

カウンター5席と4人がけテーブル4卓。

壁や天井が若干煤けてます。

Img_6559

店内②

奥の方には物置と化したテレビゲームテーブルがありました。

BGMはJ-WAVEですかね。

Img_6551

ソファ

時代は感じるものの古臭さは無いソファ

ちょっと低くて足が窮屈。

Img_6554

メニュー

出ました、クリームソーダー

最後の伸ばし、見逃しません。

他にも気になるメニューがいっぱい。

昭和喫茶店の基本、昆布茶もあります。

ホットオレンジって何でしょ?

お汁粉、健康ジュースもたまりませんね。

ミルクコーヒーは、今でいうカフェオレですかね?

おっと。

スパゲティースパゲティーイタリアンが気になりますよ。

前者がミートソース、後者がナポリタンと予想。

ペペロンチーノなんて、勿論ありません。

Img_6553

トースト

色々気になりましたが、スタンダードにトースト400円をいただきます。

厚切りのパンにたっぷりバター。

うん、こりゃンまいです。

Img_6552

アイスコーヒー

アイスコーヒー400円。

一人で切り盛りしてるおばちゃんが、『少し甘味付けますか?』って。

業務用パックの微糖か無糖か・・・ってとこでしょうかね。

せっかくなんで微糖にしていただきました。

さらにおばちゃんがひと言。

『ミルク入れますか?』

『あ、は、はい!』

ドボドボっ。

注がれちゃうっていう。

量はおばちゃん任せ。

客には味の調整させません・・・的な。

でも懐かし美味しいですよ。

そうそう、壁に新聞記事が貼ってあって、コーヒー飲むと血液がサラサラになるとか。

メニューに野菜ジュースや人参ジュースが載ってたり、ほかにも黒ごまジュースが別メニューであったりと、やけに健康を推してきますね。

Img_6560

店内③

冷凍ケースやトースターが渋過ぎますな。

おばちゃん、暇そうにガラケーをいじってます。

ピッピピッピとボタン押すのが異様に早く。

時々知り合いのおばちゃんが訪ねてきては、みんなタバコをプカプカ。

色々味わい深いです。

店内が薄暗いんですが、どうやら目の前にセブンイレブンが出来たおかげで、『明るくなったわあ。』だって。

自分とこの照明は点ける気無いんですね。

帰り際、愛想良く『また来てね。気をつけて~。』って。

ホッコリいい気分になりました。

気軽に昭和へタイムスリップ出来る素敵な喫茶店でした~。

みかさ
東京都北区東十条2-15-9


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 5日 (木)

渋くキメたくなる大人限定喫茶店!神楽坂『BRONKS』

Img_6447

BRONX

神楽坂の、まさに坂にある喫茶店。

目立たなくて、つい通り過ぎてしまいそうな佇まいのBRONX

夜はバーになるんですかね。

Img_6443

店内①

奥に細長い店内は洒落渋い雰囲気。

BGMはカーペンターズがかかってました。

Img_6444

店内②

ゴッドファーザーのポスターがいいですね。

なんかマスターと趣味が合いそう。

そのマスター、渋い感じ・・・ではなく明るい感じで。

Img_6445

ホットコーヒー

サイフォン式マンデリン430円が可愛らしいカップで出てきました。

オイラのコーヒーの好みは苦味強め。

マンデリンがある時は大概頼んじゃいます。

それにしても430円は安い。

味も苦旨くて。

静かに浸りたい時には最高のお店。

子供には絶対来て欲しくないと思っちゃいます。

いつか機会があったら、夜ウィスキーでも味わいたいもんですな。

ブロンクス 神楽坂店 (BRONX)
東京都新宿区神楽坂3-2 ナカノビル 1F
03-3266-1498


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

昭和な喫茶店で見事な薄焼き玉子のオムライス!札幌『サンローゼ』

Img_2365

サンローゼ①

札幌駅地下にある昭和な喫茶店サンローゼでディナーを。

札幌に来てまでレトロ純喫茶を求めてしまうオイラ。

Img_2366

サンローゼ②

お店のロゴが素敵です。

Img_2367

メニューサンプル

綺麗に飾られたメニューサンプル。

地下だから太陽の光を浴びず煤けてませんな。

しかもオムライス発見。

オムライザーのオイラもテンションアゲアゲ。

Img_2382

オブジェ

謎のヨーロピアンなオブジェ。

Img_2381

店内

店内は意外(?)と綺麗です。

店員さんが白いシャツに黒ベストっていう、ザ・喫茶店コスチュームで。

Img_2377

メニュー

小洒落たメニュー。

Img_2374

スープ

まずはスープ。

Img_2373

オムライス①

オムライス800円登場。

なんかカラフルですね。

昭和可愛い雰囲気。

Img_2376

オムライス②

サラダとワンプレートになってます。

ミニトマトの下はカボチャをポテサラみたいにした感じ。

Img_2372

オムライス③

綺麗なビジュアル。

ケチャップのかけ方も見事な昭和スタンダードな見ため。

Img_2379

オムライス④

この玉子の薄焼きっぷりが凄いですね。

中が透けてるやん!・・・っていう。

卵を節約して良く作ってありますな。

Img_2380

オムライス⑤

グリーンピースやタマネギ、しいたけが入ってます。

そして薄味のケチャップライスは冷凍っぽいです。

最近の冷凍モノは美味しいけど、やっぱり炒めシッカリが好みです。

油分も少なく、フンワリ柔らか。

サラっと食べられてヘルシーですが、ちょっとパンチが弱い気も。

やっぱ昭和オムライスはコッテリギトギトなのを期待しちゃいますね。

オッサン受けしないタイプで惜しいです。

ま、美味しかったですがね。

Img_2375

伝票

ロゴが印字された伝票も昭和っぽいですね。

素敵なお店でした~♪

サンローゼ パセオ店
北海道札幌市北区北6西4
011-213-5500


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2018年5月 3日 (木)

田舎の素敵な喫茶店で食べるシナモントースト!信濃大町『カフェテラス マロン』

Img_3075

マロン①

随分前に北陸旅行した時に立ち寄った喫茶店を今更ながらご紹介。

黒部ダムに行った後、信濃大町駅前で見つけたカフェテラスマロン

Img_3076

看板

昭和な看板。

北陸まで来て昭和な喫茶店に入っちゃうオイラ。

Img_3077

メニューサンプル

メニューサンプルを見ると、パフェが充実してそうな。

Img_3078

マロン②

2階へ上がります。

Img_3079_2

店内①

カウンター席がどことなくスナックっぽい雰囲気ですね。

Img_3080_2

店内②

昭和なソファ。

丁寧なおば様が対応してくれます。

Img_3084

サラダ

フレンチトースト&コーヒー950円をいただきます。

リンゴ入りのサラダ、けっこうガッツリ。

Img_3083

フレンチトースト

フレンチトースト、柔らかくて美味しいですよ。

シナモンシュガーメイプルシロップがたまりません。

Img_3086_2

コーヒー

コーヒー、これはコクがあって美味しいですよ。

こだわりを感じます。

Img_3087_2

砂糖

砂糖入れが渋いです。

つーか、角砂糖見たの久しぶり。

Img_3088

メイプルシロップ入れ

なんて素敵なメイプルシロップ入れ。

帰り際、店のおば様が声をかけてくれて、常連のおじさんと軽く会話を楽しみました。

あたたかい田舎の喫茶店でしたな。

カフェテラス マロン
長野県大町市大町3204
0261-22-1187


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月31日 (土)

古本屋巡りの後は品のある喫茶店で!神保町『壹眞珈琲店』

Img_5892

壹眞珈琲店

とある休日、友人と神保町古本屋巡りを。

すっかり日も暮れたところでお茶休憩を。

壹眞(カヅマ)珈琲店とかいう品のあるクラシックな喫茶店へ。

Img_5904

看板

看板、渋いですね。

Img_5897

階段

地下へ。

Img_5898

入口

重厚なドアを開けて。

Img_5899

店内

格式高そうな店内。

店員さんの黒ベストもイカしてますな。

Img_5903

お冷や

お冷やのグラス、ちと違いますな。

Img_5902

ホットコーヒー

コーヒーセット1050円はちょっとお高め。

苦みしっかり&酸味ほんのりのブレンドコーヒー

Img_5900

モンブラン

モンブラン、割とライトでパクパク食べられちゃいますね。

Img_5901

チョコケーキ

友人のチョコケーキもいただきます。

濃厚だけど、後味スッキリ。

優雅なコーヒーブレイクでしたっと。

壹眞珈琲店 神保町店 (一真 壹真 カヅマコーヒーテン)
東京都千代田区神田神保町1-8 山田ビル B1
03-3292-2961


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

銀座の昭和な地味喫茶店でひと休み!銀座『ミモザ』

Img_1983

ミモザ

平日昼間に、珍しく銀座で商談。

終了後はやっぱコーヒーブレイクでしょ。

ってな訳で、ふと見つけた昭和な喫茶店ミモザへ潜入。

コカ・コーラの看板が素敵。

Img_1981

店内

小さなお店で。

茶色いソファに腰かけてみると・・・

Img_1980

ゲーム機テーブル

ゲーム機のテーブルでした。

麻雀ですね。

使えるのかどうかよく分かりませんが。

Img_1979

ホットコーヒー

丁寧なおば様が接客してくれます。

メニューは壁にかかってるだけみたいで、ホットコーヒー350円をいただきます。

フツーに美味しいですよ。

商談の疲れが癒されますな。

疲れる程頑張ったかと言われると微妙な気もしますが、昭和世代の営業マンは喫茶店が大好き

Img_1982

ピンク電話

ピンク電話あります。

Img_1978

ラ・ベットラ

商談先の近所に、予約の取れないレストラン、ラ・ベットラ・ダ・オチアイの小売店がありまして。

Img_1977

ショーケース

置いてる商品はチョイチョイ変わりますが、どれもお値ごろ価格。

プリン370円とティラミス410円を購入。

Img_1989

プリン&ティラミス

うん、美味しそう。

Img_1990

プリン

濃厚の玉子の味わいを楽しめるプリン

Img_1991

ティラミス

けっこう本格的なティラミス

苦みと甘み、お酒の香りがたまりません。

ちなみにプリンとティラミスをいっぺんに食べた訳ではなく。

ちゃんと2日に分けていただきました。

誰に説明してんだかよく分かりませんが。

大変美味しゅうございました。

ミモザ
東京都中央区銀座2-13-2
03-3541-7384


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

ザ・昭和な喫茶店でクリームソーダを!浅草『ハトヤ』

Img_6036

ハトヤ

休日に浅草でランチした後に、アーケード街にある老舗喫茶店のハトヤへ。

この店構え、昭和臭プンプンでたまりませんな。

Img_6028

看板

この看板がまた。

ホットドックってのがイカしてます。

ちなみにハトヤホテルとは無関係

多分。

Img_6030

メニューサンプル

さすがアーケード街、太陽が当たらないんで色褪せてないメニューサンプル

でも、なんでホットケーキとサンドウィッチのサンプルにラップがかかってんだか。

Img_6031

店内

4人がけテーブルが5卓のみの小さなお店。

見方によってはアメリカンダイナーな雰囲気・・・でもないか。

Img_6033

クリームソーダ

こぶ茶とかミルクセーキとか、いかにも昭和なドリンクメニューが豊富です。

ここはクリームソーダ600円をいただきましょ。

マドラー代わりにポッキーもどきが。

こういうお店独自の工夫、好きですねえ。

ちょっと油っぽいアイスクリームも素敵です。

色んな意味で癒されるお店でしたね。

ハトヤ
東京都台東区浅草1-23-8
03-3844-5313


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月22日 (木)

昭和感は無いけど高級感はあります!御徒町『珈琲処ボナール』

Img_5749

珈琲処ボナール①

平日の夜、立ち寄ってみた御徒町珈琲処ボナール

イマイチ昭和感が無かったので避けてたものの、なんとなく気になってました。

Img_5750

珈琲処ボナール②

店の外から見えるコーヒーカップたちがキラキラとゴージャスで。

閉店ちょい前に入ってみました。

Img_5754

店内①

綺麗な店内で2階もありました。

Img_5755

店内②

上品なお兄さんが接客してくれます。

白いシャツに黒い蝶ネクタイ

正統派喫茶店スタイル。

なんかホテルライクですね。

BGMはクラシックが静かに。

やはり昭和感はありませんが、品のある雰囲気。

Img_5756

コーヒー

ブレンドコーヒーは750円とチョイお高め。

苦みとコク、酸味のバランスが素晴らしいですね。

オイラ的にはもう少し酸味が少なくてもいいですが。

でもかなりコーヒーへのこだわりを感じます。

品薄でメチャ高のブルーマウンテンも置いてました。

静かにコーヒーを楽しむには良いお店でしたね。

でもやっぱお値段が高いですかねえ。

珈琲処ボナール
東京都台東区上野1-18-11
03-6895-0056


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月10日 (土)

地味めな昭和の喫茶店!人形町『COFFEE GUCHI』

Img_0562

GUCHI

平日ランチを人形町で。

ふと見つけたGUCHIっていう喫茶店。

昭和な外観。

Img_0565

看板①

このイラストは馬の蹄につける蹄鉄ですかね。

Img_0564

看板②

ここにも関係。

Img_0576

店内①

洒落た小物が飾られた店内。

よく見ると馬具もありますね。

Img_5712

店内②

照明もやや暗くてシックな雰囲気。

必殺メニュー持って来てくれない攻撃をくらいました。

昭和喫茶店のあるあるですな。

Img_0570

アイスコーヒー

アイスコーヒーを。

Img_0571

トーストセット

オーダーしたのはトーストセット

トーストの他にサラダとゆで卵、コーヒーが付いて550円はリーズナブルですな。

Img_0572

トースト

外はカリっと、中はフワっと。

Img_0574

ゆで卵

黄身柔らかめ。

つーかゆで卵って超久々。

ま、フツーに美味しいです。

ノンビリできましたが、マスターがチラチラとこちらを見てるのが気になりました。

オイラ、そんなに怪しかったんですかね?

グチ (GUCHI)
東京都中央区日本橋堀留町1-8-15
03-3662-8855


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 3日 (土)

静かでノンビリできる昭和な喫茶店!神田小川町『カフェ ド クルーセ』

Img_5649

カフェ ド クルーセ①

とある土曜日、神田駅から神保町へお散歩。

途中、小川町駅を過ぎ、カフェ ド クルーセっていう地味な喫茶店に潜入。

やや古めのビルの1階。

Img_5649_2

カフェ ド クルーセ②

古風な外観。

Img_5646

店内

店内も素敵です。

ザ・昭和な雰囲気。

おじいちゃん1人で切り盛りされてます。

お客さんもいなくて静か。

Img_5640

コーヒー

ブレンド500円を。

オイラ好みの苦み強めタイプ。

Img_5642

シナモントースト①

シナモントースト400円。

優しい甘さ。

Img_5644

シナモントースト②

はちみつとバター、シナモンパウダーが相まってメチャ旨。

テレビ見ながらトロ~んとしちゃいますね。

Img_5648

ライター

ライターが素敵です。

100円ライターをハメ込んで豪華に見せる感じ。

そういや、ウン十年前、親戚んちの居間のテーブルにでっかい家具調(?)ライターが鎮座してたのを思い出します。

ああいう来客用みたいな立派なライターって今でもあるんですかね?

なーんて、しょうもない事を考えながらユル~い午後を過ごさせていただきました。

あれ?

そういや、100円ライターって、今も100円ライターって呼ばれてましたっけ??

カフェ ド クルーセ (Cafe de Kuruse)
東京都千代田区神田錦町2-4 上田錦町ビル 1F
03-3233-1800


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧