好きっさ純喫茶

2019年9月21日 (土)

昭和遺産群ともいうべき素敵な喫茶店!品川『カフェDARI』

Img_0209

DARI

平日、品川でお仕事だったもんで軽くおサボり。

ダリって喫茶店を発見。

Img_0210

階段

地下へ潜ります。

Img_0211

メニューサンプル

メニューサンプルがででんと。

上から2段目、メロンジュースは果物のメロンのサンプル。

なかなか大胆ですね。

よく見ると、ブッシュマンの卵とかサボテンじゅーすとか不思議なのがいっぱい。

Img_0217

店内

ちょっとポップな店内。

サラリーマン憩いの場になってます。

綺麗な店員さんのユニフォームは、白ブラウスに黒スカートと伝統的なザ・喫茶店スタイル

Img_0214

ソファ

赤いベルベット調のソファが渋いです。

BGMは、オイラ好みの古めの洋楽。

Img_0216

テーブル①

おおっ。

ゲーム機のテーブル発見。

あえて座りましょか。

子供の頃、今は亡き父親に喫茶店に連れてってもらい、百円玉を山積みにしてインベーダーゲームやったのが懐かしいですな。

そういえば、うちの父親、ゲームもギャンブルもやらないのにパチンコ屋さんに連れてってくれたりしました。

オイラは大人の世界を覗きたくてパチンコ屋さんに行きたくてしょうがなかったのを覚えてますよ。

どうでもいいですが、ゲーム機テーブルは足が伸ばせないのがキツいですね。

Img_0226

テーブル②

故障中で『ごめんなさい!!』ってのが微笑ましいです。

Img_0225 

絵画

これはダリの絵ですよね?

店名は画家のダリからきてたんですね。

Img_0218

ランチセット

ランチにはサラダとワカメスープが付いてます。

なぜかワカメスープの器だけ和っぽいです。

サラダのドレッシングは不動のサウザン

スプーンとフォークはしっかり紙ナプキンに包まれて。

Img_0219

カレーライス

カレーライスはセットで900円。

スタンダードな家カレータイプです。

こういうモッタリしたジャパニーズカレー大好きです。

もはや和食ですな。

トロけないビーフも味わい深くて。

ちょっと安っぽそうな明るい色の福神漬けとか。

メニューに書いてあった、『毎日でも食べたい味』は、まさにそのとおり。

Img_0220

お冷

お冷のグラスが昭和っぽいですね。

いっそのこと、スプーンを浸して持ってきて欲しかったです。

ちょっと変態ですかね。

いやあ、ンマかったです。

Img_0221

アイスコーヒー

食後のアイスコーヒー無糖をチョイス。

他に微糖と加糖も置いてありました。

出来てるタイプのアイスコーヒー、最近は少なくなりましたね。

いやあ、ノンビリ寛げました。

Img_0227

ピンク電話

名店の証、ピンク電話も置いてます。

その前には駄菓子が。

なんとも素敵なお店でしたね。

cafe DALI (カフェ ダリ)
東京都港区港南2-6-10 三矢ビル B1F
03-3474-8938


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年9月14日 (土)

魔法の言葉、それはバター醤油!八重洲『メイプル』

Img_0110

看板①

平日のランチ。

前からなんとなく気になってた八重洲北口から数分のメイプルって喫茶店。

この看板が昭和感を醸し出してますね。

Img_0111

看板②

UCCっぽいけどUCですと。

Img_0129

階段

地下へ。

Img_0112

メイプル

ゴチャゴチャ感のある入口。

クリスマスリースっぽいけど違います。

Img_0115_20190914082001

店内

昔ながら・・・でありながら、どこか都会的な。

元々はスナックかなんかだったんですかね?

BGMはJポップ。

ご夫婦で切り盛りされてます。

お母さん、けっこうなアニメ声

Img_0119

ランチセット

ランチのセットには、味噌汁にサラダ、ロールパンが付いてます。

メッチャ和洋折衷。

ロールパンはバターがたっぷり。

ワカメと油揚げ、大根の味噌汁。

Img_0120

和風スパゲッティー

和風スパゲッティーはランチセットで950円。

見ためは焼きそばですね。

海苔とモヤシ、ベーコン、マッシュルーム、ピーマン、タマネギ、ニンジンと具沢山。

味は醤油

家でも作れそうな雰囲気です。

もっとバターを入れたらいいのに。

Img_0123

ロールパンの和風スパゲッティー挟み

んなわけで、バターたっぷりロールパンに挟み込んでみます。

う、うめ。

改めて申しておきますが、これは焼きそばじゃなくてスパゲッティー。

ロールパンのバターとスパゲッティーの醤油が合わさって極旨ですよ。

やっぱバター醤油って最強です。

もはや魔法の言葉ですな。

外人はこの魅力を知らないんですよねえ。

日本人で良かったとつくづく思いますな。

バター醤油のおかげで。

Img_0124

アイスコーヒー

食後にはアイスコーヒーが付きます。

苦くて美味しいです。

いいお店見つけましたな。

 


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年9月 7日 (土)

昔ながらといいながら今風のオムライスが美味しい喫茶店!赤羽『昔ながらの喫茶店友路有』

Img_0041

昔ながらの喫茶店友路有

前から知ってるお店だったけど、なんとなく避けてきた赤羽昔ながらの喫茶店友路有

友路有はトゥモローって読みます。

どうもこういう作られた昭和感は好きじゃなくて。

昭和愛好家のオイラは騙せないぞと思っているわけです。

Img_0050

階段①

でもビルの階段は、いい具合に昭和臭が漂ってます。

Img_0051

階段②

この窓もどことなく懐かしさが。

Img_0043

ウーロン茶

まずはウーロン茶。

ランチサービスで200円。

ナポリタンとかクリームソーダとか、昭和の定番メニューはちゃんと揃ってます。

あと禁煙じゃないってとこは昭和ですな。

Img_0044

オムライス①

昭和の定番オムライス1180円。

・・・ってこれは昭和じゃないだろっ!・・・ってツッコミたくなるビジュアル。

Img_0047

オムライス②

フワトロ、デミグラスソースは違うんじゃねーか!っていう。

ここは硬い厚焼きのタマゴにケチャップでしょうよ!っていう。

でも、そういえばフワトロ系のオムライスっていつから世に出てきたんでしょうね?

Img_0049

オムライス③

具材はタマネギとチキンと王道です。

ケチャップライスは割とあっさり。

昭和ならこってりでしょうけどね。

まあまあ美味しかったんですが、ちょっと違う気がするんですよねえ。

いや、味はいいんですけど、味わいが微妙で。

昭和を強調しなければ納得なんですが。

ま、オイラの持論、昭和をアピールするお店に昭和感無しの法則はここでも証明されましたな。

でも美味しかったです~。

昔ながらの喫茶店友路有 (トゥモロー)
東京都北区赤羽1-1-5 大竹ビル 2F
03-3903-5577



カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年8月10日 (土)

夏の北海道の美しい風景を堪能するミーハー旅! 2 『美瑛 時間つぶし編』

Img_5889

美瑛駅

再び富良野のラベンダー畑駅からJR富良野線に揺られて美瑛駅に到着。

レトロ調な駅舎に何も無い駅前。

さて、ここからどうしても行ってみたかった場所へはバスしか移動手段が無く、しかも3時間近く待ち

タクシーだと片道6000円かかっちゃう。

しゃーない、のんびり待とうじゃないの。

Img_5891

カレーうどん つけ麺

丘の宿 こえるとかいうレストランへ。

やや並んでるなか、店内に入ると、『名前書いて待っててください』とのこと。

んで名前書いて、いよいよオイラの番。

つーか、その後は誰も来ずオイラひとり待ち状態。

そこに入ってきた20代カップルがすんなり席へ案内される

オイオイ待てと。

さらに10分近く放置されたんで店員さんに声をかけてみる。

ちょっと気まずそうな顔をするも、ひと言も無く案内される。

イヤイヤ待てと。

それでも世の中に波風を立てずに生きていたいオイラは何も言えず素直に店員さんに従うわけで。

気弱なだけか。

Img_5892

カレーうどん つけ麺②

お店一押しのカレーうどんを。

夏場はあったかいのが無く、つけ麺タイプをチョイス。

華やかなビジュアル。

Img_5893

カレーうどん つけ麺③

ま、フツーに美味しい。

んだけども、なんかモヤモヤしていまいち美味しさを感じることが出来ず。

そしてもうひとつ言わせていただくとお冷やを出してくれない

カレーだってのに。

でもなんか声をかける気にもなれず。

最終的にバイトの女の子が気づいてくれたんだけどさ。

ま、そんなわけでうどんを胃に流し込み早々に撤収。

Img_5894

サザンカ

それでもまだまだ時間たっぷり。

ふと見つけた昭和な喫茶店サザンカへ潜入。

Img_5895

看板

レトロな看板は名店美鈴コーヒー

Img_5897

店内

ソファがいいね。

Img_5899

アイスコーヒー

ちょっと暑かったんでアイスコーヒー400円を。

ま、フツー。

さて、あと1時間待ち。

Img_5890

携帯電話充電器

そういえばスマホの電池が切れそう。

充電器持ってきてたんだけどケーブルを忘れてきてしまい。

コンビニで買おうと思ってみたら・・・

まさかのFOMA用。

しかもこれしか置いてないっていう。

そんなバカな!

そしてこのトラディショナルな輪ゴム

タイムスリップか!・・・っつーの。

あー、そろそろ飽きてきた。

 


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2019年7月20日 (土)

これがホントの銀ブラなのだ!銀座『カフェーパウリスタ』

Img_0190

カフェーパウリスタ

土曜の昼前銀座をブラブラと。

8丁目あたりまで来てちょっと休憩でも。

前から一度はお邪魔したいと思ってたカフェーパウリスタって喫茶店へ。

ちょっと敷居が高そうな雰囲気が漂います。

Img_0188

看板

この看板、メッチャかっこいいですね。

ここ、明治44年創業っていう超老舗だそうで。

銀ブラって言葉の発祥となったらしいですよ。

ちなみに銀ブラってのは、銀座をお洒落にブラブラっていう意味では無いとのこと。

銀座でブラジルコーヒーを飲む・・・ってのが正しい解釈なんだとか。

ホントかいな?・・・って思ってしまいますが、なにはともあれ初の銀ブラにチャレンジしましょ。

Img_0185_20190719210901

店内

奥行きのある細長い店内。

シック&ゴージャスな雰囲気。

ライトブラウンのソファ、しっかり手入れされてますな。

小ぶりなシャンデリアが洒落てりあ。

白いシャツに黒ベストっていう、ザ・喫茶店スタイルの店員さんがイカしてました。

Img_0187

砂糖&ミルクポット

砂糖&ミルクポットはフツーに懐かしいです。

パウリスタオールドとかいう、580円のコーヒーを頼んでみますか。

Img_0184

パウリスタオールド

お皿が懐かし可愛いですな。

うん、美味しいです。

苦味強めのオイラ好み。

上品な香ばしさ。

580円でリッチな気分になれました。

後で調べたら、ジョン・レノンがこのお店に来たことがあるらしいですね。

由緒ある老舗喫茶店で初めての銀ブラ体験でしたっと。

カフェーパウリスタ
東京都中央区銀座8-9-16 長崎センタービル 1F
03-3572-6160


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年6月 8日 (土)

札幌に残る昭和感!札幌大通『CAFE ひので』

Img_5510 

ひので

最近はホント札幌滞在が多いです。

そんな中でも昭和を探してしまうオイラ。

地下鉄の大通駅で見つけましたよ。

地上に出る階段の途中で見つけたカフェひので

カフェ・・・とは言いにくい外観。

ザ・喫茶店ですな。

高級茶房ってのがイカしてます。

Img_5511

メニューサンプル

さすが地下、メニューサンプルが日焼けしてないです。

ホットケーキの小倉仕様ですと。

Img_5515

店内

意外と広い店内には静かにクラシックが流れてます。

雑誌・新聞が多く、年齢層高め。

ベージュのソファが、やや硬めで座り易いです。

Img_5517

サラダ

まず出てきたのはサラダ

これはサラダって言うべきか・・・

レタス1枚の上に、缶詰のミカンが埋め込まれた丸いポテサラ。

どーでもいいんですが、ポテトサラダとマカロニサラダはサラダじゃない!・・・ってのがオイラの持論。

最近ではラーサラも。

要はサラダは太っちゃダメだろ!っていう。

ガッツリ炭水化物摂っても、サラダ食べたからいいか・・・みたいに思いたいんですよ。

これはそう思えないでしょーが。

Img_5518

ミートソース

ジャジャーン!

出ましたミートソース

セットで900円。

昭和喫茶店の定番メニューのひとつです。

ちなみにオイラはナポリタンよりミートソース派

もちろんナポリタンも好きなんですがね。

世の中的にはどっち派が多いんでしょうね?

気になります。

この金属皿がたまりません。

若干量は少ないですが、茹で具合も太さもオイラ好み。

でも粉チーズは後がけにして欲しかったですねえ。

Img_5520

フォーク

そしてこのフォークがまた。

片側が波になってるタイプ。

パスタフォークっていうらしいですね。

なんでも、パスタ・・・いやここはあえてスパゲッティと言いましょう。

そのスパゲッティが滑りにくいんだそうで。

ちなみにオイラはスパゲッティを反時計回りに巻きます。

随分前に取引先の人に指摘されて気付きました。

どうやらほとんどの人は時計回りに巻くとのことで、その後色んな人に訊いてみたところ、98%位の人は時計回りでした。

オイラ、変人みたいです。

Img_5521

アイスコーヒー

食後にアイスコーヒー、いわゆる冷コーです。

アイスはホットの30円増しだそうで。

甘み有り無しを選ぶ方式。

出来てるやつってことですね。

ま、フツーに美味しいです。

Img_5522

伝票

伝票、店名入りです。

ミートはミートソースですよね。

Iぬは・・・多分アイスコーヒーのガム抜き。

その前の、マルポってなんでしょうねえ。

ポテサラでしょうか?

でもオーダーの時、何かと選べた訳でもないからワザワザ書かなくてもいいでしょうに。

謎です。

ま、なにはともあれ懐かし美味しいランチでしたっと。

Cafeひので (【旧店名】高級茶房ひので)
北海道札幌市中央区南1条西4丁目 日之出ビルB1F
011-231-9233

 


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年5月11日 (土)

桜舞う函館へ弾丸深夜バス旅! 3 『その他グルメ編』

Img_5298

魚さんこ

すっかり歩き過ぎてお疲れモード。

函館駅に着いたのが21時。

帰りのバスは23:40発。

今更気付いたけど、令和を迎える時間はバスの中なのね。

若干微妙だけど、ま、しゃーない。

とにかく函館旅の締めに一杯やろうじゃないの。

入りやすい地元居酒屋、魚さんこってお店に。

ギョサンコって読むのかな。

通りかかったサラリーマン達が『ここ旨いんだよ~』なんて言ってたんで期待しちゃう。

でも全然お腹空いてないんだよなー。

Img_5313

店内

賑わってる店内。

店員さんは、一生懸命で丁寧な外人さん。

Img_5300

日本酒

まずは函館奉行って銘柄の純米吟醸

スッキリ美味しいね。

Img_5306

どんこ刺

アテはどんこ刺

お店の名物、初めて見たね。

別名エゾイソアイナメっていう白身魚だそうで。

肝が美味しいんで、その肝に醤油をかけて、それにつけて食べるとのこと。

見ためは悪いみたいだけど、ナカナカ上品で美味しいね。

Img_5307

いかぽっぽ①

函館名物いかぽっぽ

要はイカ焼き。

Img_5310

いかぽっぽ②

たっぷり。

この肝がキモで。

ただ焼いて醤油で食べるよりも断然美味しい。

酒に合うわあ。

Img_5314

お吸い物

そんなこんなで23時過ぎ。

会計をお願いすると、締めにお吸い物が出るって外人店員さんがにこやかに言ってくれたので、ありがたくいただこうじゃないの。

こういうサービスは、さりげないけど好感持てる。

他のメニューも気になるけど、今回は我慢だね。

いいお店だったわあ。

ほろ酔い気分で気持ち良く帰りのバスに乗車。

出発して間もなく平成に別れを告げ、無事令和を迎えて、函館弾丸旅行が終了。

ちょっと疲れたけど楽しい旅だったね。

Img_5251_1

さふらん

旅の途中で立ち寄ったお店、本編で書けなかったんでここでご紹介。

函館駅近くのさふらんって昭和な喫茶店。

Img_5253_1

看板

美鈴珈琲の看板。

Img_5258_1

店内①

静かな店内。

おじさんマスターが一人で切り盛り。

Img_5260_1

店内②

けっこう広い店内。

漫画もいっぱい。

Img_5263_2

テーブル上

テーブル上も昭和臭ぷんぷん

Img_5268_2

メニュー①

メニュー豊富。

時々修飾語が付いてるのが気になって。

エビフライだけ、“おてごろ”だって。

なんでだろ?

Img_5264

メニュー②

デザートメニューが訳分からん。

ここだけ強烈なネーミング。

意外とツボる。

Img_5269_2

コーヒーフロート

ママ大好きも気になったけど、ここはコーヒーフロート550円でも。

極々フツー。

静かでノンビリできたかな。

函館、いいお店あるね。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0)

2019年4月27日 (土)

ノンビリくつろげる昭和ゴージャス系喫茶店!久喜『珀欧亭』

Img_8608

珀欧亭①

とある土曜日、久々に埼玉県の久喜駅周辺をプラプラと。

なんとなく見つけた珀欧亭って喫茶店でご休憩。

オールドモダン(?)な建物の2階へ上がります。

Img_8609

珀欧亭②

入口がオールドゴージャスで。

Img_8617

店内①

シックな店内。

シャンデリアが光ってますね。

Img_8622

店内②

品のあるおじいちゃんが対応してくれます。

BGMはヒーリング系。

Img_8611

店内③

公衆電話の隣に、使えるかどうか分かりませんが懐かしい黒電話が。

Img_8610

おしぼり

タオル地のおしぼり、思わず耳の後ろまで拭いちゃいます。

Img_8615

ホットコーヒー

ホットコーヒーはオイラの好きなマンデリン600円。

シャンデリアの光が星のように落ちてます。

どうでもいいけど、コーヒー薄っ。

しかも酸味を感じますよ。

ホントにマンデリンなのかしら??

まあ、ノンビリ居心地は良かったですが。

あと30分おきに、クォォォォンって鳴る時計が渋くてイカしてます。

なんだか居眠りしちゃいそう。


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年4月 6日 (土)

店の中に電話ボックスがある喫茶店!浦和『埼玉屋』

Img_8377

埼玉屋

土曜の午後、映画帰りにコーヒーブレイク

浦和駅東口にある埼玉屋っていうベタな店名の喫茶店。

昭和なビルの2階にあります。

Img_8394

看板①

味わいのある看板。

Img_8393

メニューサンプル①

渋いメニューサンプル。

Img_8379

メニューサンプル②

ザ・喫茶店メニューナポリタンミートソースがありますよ。

Img_8381

看板②

ビルに潜入。

奥のエレベーターか階段で上がります。

Img_1931

入口

さあ、入りましょう。

ドアを開けると、カランコロ~ン♪

これもザ・喫茶店。

つーか、喫茶店以外で鳴らない気がするのは気のせいですかね?

Img_1935

店内

広くて薄暗い店内には静かにクラシックが流れてます。

お店の中に電話ボックスがあるタイプ。

昔は時々見た気がしますが、今となっては貴重ですな。

お店のおばちゃんの赤いユニフォームが中華料理屋さんっぽいです。

どうでもいいけど、予約席って書いた札が置かれてるテーブルが多いですね。

そんなに予約しないだろって失礼なことを思ってみたりして。

Img_8389

ホットコーヒー

ホットコーヒーは豆が選べます。

マンデリン450円をいただきます。

苦み強め・・・のはずがやや薄かったです。

まあ、ノンビリできたんで良かったです。

さ、帰りましょ。

埼玉屋
埼玉県さいたま市浦和区東仲町1-20 埼玉屋ビル2F
048-882-4756


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月31日 (日)

ナウなヤングにバカウケする昭和な名喫茶店!恵比寿『喫茶銀座』

Img_8344

喫茶銀座

平日昼間に珍しく恵比寿へ。

打ち合わせの時間調整にコーヒーでも。

恵比寿駅西口に、なんと素敵な外観の喫茶店を発見。

その名も喫茶銀座

Img_8343

メニューサンプル

店内にあるメニューサンプル

サンプルそのものよりもサンプルケースに目が行っちゃいますね。

昭和における近未来感のあるデザイン。

Img_8337

店内

店内の雰囲気もいいですね。

照明もソファも素晴らし過ぎます。

そしてBGMは何故か洋楽ロック。

ちょっとしたDJブースミラーボールもあったりして。

いやあ、メッチャナウいです。

こりゃ、ヤングにもバカウケでしょうな。

Img_8336

ホットコーヒー

ホットコーヒーは450円。

ややぬるい気もしますが、苦みがいい感じ。

もうちょっとノンビリしたいところですが、約束もあるんでそろそろ撤収しましょうかね。

Img_8342

ピンク電話

そしてピンク電話も置いてます。

また今度ゆっくり味わいにまいります~。

喫茶 銀座 (キッサ・ギンザ)
東京都渋谷区恵比寿南1-3-9 新井ビル 1F
03-3710-7320

 


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

 

BS blog Ranking

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧